• twitter
  • youtube

「赤」 一覧

「生命の色、あなたにもとおっていますよ。」

カテゴリ一覧

曲を色で探す

好き!1 投票)
読み込み中...

熱情の瞳

2024/04/30

ダウンロード YouTubeで聴く

絶望の雷は幾度もなく落ちてきた。
大ぶりの雨が叩きつける。
言い訳は何度だってしただろう。
叫んで泣いて怒って
その一瞬の日を幾度も憎んだ。
それは、呪いでもあった。
投げだしたら何も残らないから。
体や心が削れ果てても
どんなに絶望しても
気が付いたら手や足は動き始めていた。
これしかないんだって苦笑いした。
だって全てこれしかなかったから。
まるで呪いだ。
やめたくても、やめたくても
やめられない。
投げ出すことは簡単なはずなのに
それが出来ない。
どうしてかすがるように
しがみついて
気が付いたらまた私はここにいたんだ。
だってそうでしょう、
そのために、今まで生きてきたのだから。
動け。手を休めないで
足を動かし、言い訳なんてしないで
動き続けろ。
動き続けろ。

更新履歴 ピアノ即興 色カテゴリ

好き!1 投票)
読み込み中...

命を懸けて

2024/03/27

ダウンロード YouTubeで聴く

よくわからないんだ。
どうしたらいいか
どう進めば
全てを捨てたらいい?
やりたいことをあきらめればいい?
それとも全部やめたらいい?

何度も何度も頭を打ち付けて
叫んでは獣みたいに鳴いて
わからなくてわからなくて

幾年も彷徨い続けた。

それでも、それでも
続けたいって
雪が降り始めた頃
もう、期待なんてやめてさ、
力を抜いて、
結果なんていいからやり抜いていこうって決めた。
自分は才がないから、
才なんてこれっぽっちもないから
受け止めて
そっと、熱く表現していって
紡いでいった。

春のこと、君に私はこう言った。
「あきらめなくて本当によかった」

続けていたらいつかは……
期待はそれでもしない、
だけどちょっとだけど息ができるようになった、
才は相変わらずない
だけれど、やりたいことがあるなら
血を吐くぐらいやり続けるんだ。

更新履歴 ピアノ即興

好き!1 投票)
読み込み中...

熱を帯びた夜に笑顔でしなやかに

2024/03/04

ダウンロード YouTubeで聴く

前のめりになってがむしゃらに
どうしてもうまくいかなくて
叫んで手を伸ばして
届かなくてずっと届かなくて
だけど季節だけは巡っていった、
だけれど私はずっとそのことが好きだった、
やり続けたくて負けたくなくて
言い聞かせた。
私は、やり続けるんだと。
例え叶わなくても続けようって
何度も自分にいい続けて
ある時光輝く場所で私はそれを披露した
泳ぐように舞うように
自由自在に私は踊り続けた。
汗だくで、泥まみれなのに
何故だか私はすごく呼吸が出来て
本当に好きなんだって笑った。
足りないものだらけの私の踊りは
まるで滑稽だ。だけれど
すごく笑顔で好きなんだって思ったんだ。

更新履歴

好き!3 投票)
読み込み中...

熱情は通う

2023/12/09

ダウンロード YouTubeで聴く

胸が痛くて苦しくて
平静を取り繕うとした。
落ち込んでいたって仕方がない、と
元気でやるのが一番だと、君は言うので
なるべく笑顔でいようって
泣いちゃ駄目だって
ゆっくりしてようと
外の息を吸いながら少しでも
泣かないようにって
笑って冗談交じりに貴方と喋って

だけれどこの熱い胸の内は
破裂しそうで
糸が切れてしまいそうだ。
このやり場のない苦しさを
鍵盤に込める。そうだ、いつだって
叫びたいほどの気持ちは
君が受け止めてくれるから
何よりの親友だから
君と今日は泣きあって
最後にやさしく笑った。

更新履歴 ピアノ即興

好き!3 投票)
読み込み中...

一瞬の風が飛んでいく

2023/11/11

ダウンロード YouTubeで聴く

夕暮れが海へと消えてく。
その風景を眺めてる私は
君の横顔を見て、こんなふうに
ずっときれいな風景を
君の隣で見ていたいと願った。

あっという間に過ぎる秋の終わり、
冬の始まり。一年一年が
一瞬で過ぎて
風のように吹き飛んでいく。
明日も、明後日も。その次の日も。
きっとそんな風に
一瞬の風みたいに
飛んでいくんだ。

更新履歴 ピアノ即興

好き!5 投票)
読み込み中...

秋よ高鳴れ走りだせ

2023/10/03

ダウンロード YouTubeで聴く

ざわめく木々の中で
瞼を閉じて願っていた。
この胸の内の熱が冷めてほしいと。
すすきが揺れる。鈴虫が鳴く。
季節は秋に速度を変えていた。
涼しくなれば、荒れ狂うように
足や手を動かすでしょう。
高い雲が伸びて、夕焼けが
湖に沈んでいく。山へ、隠れていく。
秋になれば、いつだって
鼓動が高鳴るのでしょう。
あなたが望んだ季節だから
ゆるやかな運びも
全力で走って
走っていけるのでしょう。

更新履歴 ピアノ即興

好き!5 投票)
読み込み中...

君は思い出す

2023/08/05

ダウンロード YouTubeで聴く

干からびた身体に
雨が降って
潤いをもたらした。

無駄なことなんて
何ひとつないよって
口癖のように笑う私は

いつからか全て無駄だと
全て嫌だと嘆くばかりになっていた。

カラカラになった魂に
輝きの雨が降り注いだ。
それは、久しぶりの雨だったと思う。

君は思い出す。
無駄なことなんてないんだって、
大事にしていたことを、掬いあげた。

ピアノ即興 更新履歴

好き!2 投票)
読み込み中...

何度も生まれ変わる

2022/12/22

ダウンロード YouTubeで聴く

山は雪に包まれて
幾度もこの冬を迎えているというのに
私の心は息を吹き返すような
春のようなあたたかさで眩くて
闇に襲われても
手を伸ばせば沢山の仲間がいて
負けない強さがあって
そうだ、こんな試練山積みの
長い冬を幾度も歩いても
私は風のように伸びやかに
右手を伸ばし、歌って踊って、
生きていこうと、誓った。

更新履歴 ピアノ即興

好き!10 投票)
読み込み中...

例えそれが呪いになっても

2022/12/05

ダウンロード YouTubeで聴く

幸せでいる日々が全てを忘れさせていた。

"いくら絶望をしても
這いつくばって駆け上がってきた。"
別に、綺麗に整わなくたって
よかったんだ。
よいものを作らなくたって、
よかったんだ。

絶望の淵から必死で必死で
繋いでた綱をまた掴んで
傷だらけになって
苦笑いして
叫んで

そうやって生きてきた。
そのことを思い出せば
何だって身を犠牲にしても
例えそれが呪いのように思えても
何だって出来たでしょう。

出来ないことなんてないって
そう笑った私は忘れてしまっていた。

必死で真心で本気で情熱をかけて
走っていくことを。

目が覚めたなら
何をしていくかわかる。

少し考えることがあれば手や足を動かせば
無駄になんてならない。
手や足を動かし続けて作り続けていく。
それは決して綺麗なものではない、
ガラクタたちだ。

でも私の愛するモノたちだ。

更新履歴 ピアノ即興

好き!1 投票)
読み込み中...

落ち葉舞い落ちるまで踊り続けましょう

2022/11/23

ダウンロード YouTubeで聴く

照らされた紅葉の隙間から溢れる光。
飛行機雲がすいーっと伸びて
もう何も悩まなくていいんだと思った。
空は高く雲は淡く
湖は波を打って風に吹かれていた。
何よりも負けない心があるなら
もう怖いものなんてないでしょう。
一歩足を伸ばして
右手をしなやかに手先まで伸ばし
くるりくるりと
私は踊りながら笑った。
それはもう滑稽な姿ではない。
力強く自分を信じている。

更新履歴 ピアノ即興

Copyright© 君の音。 | 真島こころ公式ウェブサイト , 2024 AllRights Reserved.