• twitter
  • youtube

「黄色」 一覧

「自然は非情だ。太陽は善人をも悪人をも等しく照らし、月と星は罪人にも無辜の者にも同じように光りかがやく。(ゲーテ)」

カテゴリ一覧

曲を色で探す

好き!4 投票)
読み込み中...

「進行方向は君と逆 -after-」

2020/03/21

ダウンロード YouTubeで聴く

遠くにゆこう。
もうここに帰らなくていい。
君は、桜みたいに電車に乗って消えた。
手を伸ばすだけ苦しいのなら
思い出せないように
私も遠くにゆくんだ。
遠くまで、どこまでも。

大切に出来なかった日のことが
まだ心に沁みこんでざわめきを止めない。
留まってしまった日のこと、
その日のこと
突き刺さって
刃はかなしいほど痛い。

遠くにゆこう。
決別のために。
私は、桜みたいに電車に乗って消えた。

☆同時更新のpixivFANBOXで公開の
「進行方向は君と逆 -today-」と姉妹曲のほか、
CD+小説本「少女炭酸集」
「まどろみの中の目隠し」「夏が寄せた幻」とも
リンクしてます。

更新履歴 ピアノ即興 黄色

好き!10 投票)
読み込み中...

秘密の楽園

2019/05/07

ダウンロード YouTubeで聴く

振り返ったり虚ろに楽になるように
言葉を放出しても
苦しみもがくだけだった、
誰も知らない楽園に辿りついた、
このあたたかい日差しの中で
生き物は誰一人としていない、
秘密にされた場所で
見えない何かと一緒におしゃべりしながら
笑う、
踊る、
生きていくには少し
誰もいない場所で息をひそめたほうがよい、
そうして夢とも違う
楽園でふわり、ふわりと
浮かんでいましょう。

更新履歴 ピアノ即興 黄色

好き!2 投票)
読み込み中...

言葉 ver.2019

2019/03/25

ダウンロード YouTubeで聴く

「言葉にしない方が自分の為にもなるんだ」

ある大人は言う。言葉ばかりの世界で旅を続けて
疲れてしまった人だ。
自分のきもちを言葉にしないようにし続けて
振舞っていたら
確かに楽に生きることはできた。
“自分だけ”が楽に生きることができた。

☆こちらは「言葉」「ほんものさがし」
姉妹曲となっております。

更新履歴 ピアノ即興 黄色

好き!7 投票)
読み込み中...

あの夏のことを忘れない

2018/06/05

ダウンロード YouTubeで聴く

その線から、その崖から
何もさえぎるものはない。
宙に浮いた私はそのままどんどん
加速していく。落ちていく。
沢山人がいるのに、その場所で
ひとりだけしかいなかった。

消えかかった闇の中に放り込まれて
だけれどその闇に呑まれることを
最初から知っていた。
眩い光を覚えているか、
ついこの間のことだ、
眩しすぎて思い返せない、
あの暑かった、夏の始まり。

更新履歴 ピアノ即興 黄色

好き!4 投票)
読み込み中...

心は再生した、確かなる光を感じた

2018/05/11

ダウンロード YouTubeで聴く

/

心には愛しさ、芽生えはじめてから
いくつも風景は変わりはじめていた。
視界は明るい。そのことに
違和感も今は感じない。
かけがえのない愛しいひとたちが
音を待ってくれるひとたちが
そこで佇んでいる。
こちらを笑顔で見守ってくれる。
こんな風に、永続的に幸せを感じることが
今なら怖くないのだ。
光は降りそそぎつづける。
心に愛しさがあれば、いつまでも
いつまでも降り続けるのだろうと誓った。

更新履歴 ピアノ即興 黄色

好き!6 投票)
読み込み中...

消える

2018/03/11

ダウンロード




時々、何も、存在も、姿も、記憶も、
なかったことにしたいんだ。


少しずつ、軸がずれ始めていた、春。
必死で掴みにいこうと手に握ったものは
落とさなかった、
そのまま体は落下していく。何故だ。


気持ちなんて嘘、薄っぺらくて
人にこびて、よい姿をしているだけ、
何故だ。


急に心は冷たくなっていく、
何故だ。
こんなに笑顔なのに、こんなにくるしい、
何故だ。


その真っ直ぐな鏡に映っている自分さえも
嘘だ。




☆こちらの楽曲スマホでの動画での
簡易録音となっております。
毎収録時のレコーダーでは録音しておりませんので
DL版はありませんのでご了承ください。

更新履歴 ピアノ即興 黄色

好き!5 投票)
読み込み中...

真冬の桜

2018/01/10

ダウンロード YouTubeで聴く

一月のこと。
根深い雪の上に伸びた桜の木に
花がやどった。あたたかな日差しを浴びて
春だと、思ってしまったらしい。
今日はここのところの寒さとはうってかわって、
四月のような陽気だ、雪解けがいたるところで進む。
花びらは伸びやかに、これでもかと言うぐらいに
ひらいた、まるでずっと待っていたみたいに
「ただいま」とあなたはか細い声で
桃色に頬を染めながら、
私に、言ったのです。

更新履歴 ピアノ即興 黄色

好き!12 投票)
読み込み中...

追い風が吹いている

2017/11/16

ダウンロード

心が強くはねていた。
開くのは自分、克服だって
自らを持って、表へと動き始めないといけないんだ、
どんな悪夢を見てその日を思い出しても
今自分がいるのは”ここ”だ。
心も足も固めて、信じて生きていけば
きっと間違わないでしょう、
きっと堂々と歩けるでしょう、
前をまっすぐ見て、生きていけるでしょう。

更新履歴 黄色

好き!3 投票)
読み込み中...

赤い花 ver. piano sing

2017/09/12

ダウンロード

少女は、”赤の銀河”のユメを見ていた。
満月の夜、月の子どもは
「それは夢だよ、」と
教えにきたのだ。
かなしい夢を解くために
満月で照らしてあげた。だけれど
少女はずっと永くユメは覚めないようだった。

☆2013年製作の弾き語り曲「赤い花」
ピアノソロバージョンです。

また、同曲は「月の子ども(弾き語り)ver.short」
「夜の雲が笑う」「青炎の瞳」
アルバム「朝を終えるために」より
収録曲「月の子ども」の同系列作品となっております。

更新履歴 黄色

好き!5 投票)
読み込み中...

熱の浮かぶ世界へ

2017/05/28

ダウンロード

重い身体を起こして、熱の浮かぶ世界へ
足を強く踏み込みながら
それでも震えながら
ゆっくり歩き始める、向き合わないと
いけないことが沢山あるから
その人は今しっかりと前を見つめて
一歩、一歩、燃え滾る風景の中で
確かめていくのだ。

更新履歴 ピアノ即興 黄色

Copyright© 君の音。 | 真島こころ公式ウェブサイト , 2021 AllRights Reserved.