• twitter
  • youtube

「ピアノ即興」 一覧

好き!2 投票)
読み込み中...

情熱

2021/07/29

ダウンロード YouTubeで聴く

思い出を包み紙にくるんで
焼き放った あの夏の終わり

私は今 新しい場所で
生きてゆくの

戻れない 戻らない
0から始まる場所
あなたと生きてゆく
私は強くなる

それから時は過ぎて夏
いくつものの深呼吸をした

それから時は過ぎて夏
あの日々をそっと拾った

それから時は過ぎて夏
いくつものの深呼吸を、した

更新履歴 弾き語り

好き!3 投票)
読み込み中...

子供の頃の夢

2021/07/20

ダウンロード YouTubeで聴く

憧れはきらきらとしていた。
あの頃焦がれた夢が叶う。
それは遠い、記憶。

更新履歴 ピアノ即興

好き!3 投票)
読み込み中...

夏の旅路

2021/07/17

ダウンロード YouTubeで聴く

あの森の奥の湖で君は絵を描いていた。
きらきらと水面が光反射して
眩さは自分のどす黒さに痛く沁みこんで
許されないようで
一瞬にして白い何も見えない霧の中に
閉ざされた。
僕はそれでもこの道を選んだ。
それは呪いでもあった。
それは赦しでもあった。
あの霧の向こうへ僕は必死に歩いて
目指すのだった。

更新履歴 ピアノ即興 弾き語り

好き!3 投票)
読み込み中...

yourself

2021/06/28

ダウンロード YouTubeで聴く

時間が経てば経つほど
苦しみやつらさや痛みはなくなり
幸せは強く感じるようになって
同時に憎しみは濃く滲むようになった。
変わっていく心模様と
私の姿があまりにも情けなくて
鏡に映る心から目を背けた。

あの頃は無知でなにもかもが
きれいなままで
知らなくてよかったから
知ってしまって
また時が経って
私はとても汚い人間なのだと薄笑いした。

ねぇ、嫌でも変わっていくでしょう。
いい方向に?悪い方向に?
なりたい自分になりたくない自分に
大人になって
こんな見たくないことばかり見るのだったら
ずっと瞼を閉じたままのほうがいいって
あの頃は思った。

眼光を開き今の現実の世界を見た。
そして、自分の心を受け入れた。
これが、自分だ。

更新履歴 ピアノ即興 水色

好き!3 投票)
読み込み中...

私は獣だ

2021/06/23

ダウンロード YouTubeで聴く

朝から苛立ってコップ一杯の水を飲み干す。
何に苛立ってるんだろう。
特に急いでるわけでなく
何かに苛立ってるわけでなく
もしかしたら自分に苛立っているのかもしれない。

新しい場所に越してから
できない事がたくさんあることに気づいた。
感情のコントロールもできない日もある。

出来ないこと、苛立つことも
許せなくて
自分をボコボコにしたくて

今日もコップ一杯の水を飲み干して
朝だと気づく。

少しも越してから変わらないままの毎日が
ざわつかせて
形のない声が焦らせる。


☆前衛的な曲です。好みは分かれるかもしれませんが
感情をそのまま乗せました。
いつもとは違う感じですのでご注意ください。

更新履歴 ピアノ即興

好き!5 投票)
読み込み中...

ここにいる -confirm-

2021/05/18

ダウンロード YouTubeで聴く

毎朝、瞼を開けば
ここに来たことを思い出す。
ここに来たことを確認する。

朝、階段を降りて
歯磨きをすれば嘔吐反射で
吐きそうになりながら
まだ夢の中を彷徨う。

冷たいデスクに向き合って
水いっぱいのコップから
口を潤していた。

ここで生きていること。
ここで生活してること。
毎朝、確かめながら一日が始まる。

更新履歴 ピアノ即興 黄色

好き!6 投票)
読み込み中...

棘の宿った花

2021/05/03

ダウンロード YouTubeで聴く

いくら心を澄み渡らせても
時々毒の花が棘を剥いて
棘をいくつも飛ばして突き放して
どこか私も飛ばされていって

気がつけば田園に水が張っている場所まで
歩いていた、
田植えの季節で流れる用水路は
澄んでいて

こういう風景に似つかわない私は
あの秋のまま止まったまま
心を置いてきてしまったみたいだ。

思い出すたびに棘がいくつも体中を帯びて
全ての殻に閉じこもって
この殻の外でずっと棘を出して
そうやって生きていくんだって思った。

更新履歴 ピアノ即興

好き!3 投票)
読み込み中...

幸せの風が吹いている

2021/04/12

ダウンロード YouTubeで聴く

紫の風は吹いてきた。
私は誰にも負けない風になる。

日々は過ぎて明日も続くことが
幸せで、明日が、明後日が
“楽しみで”
日々の彩り、植物の水遣り
美味しいものを作れば
自然と笑顔で

紫の風はすべての過去を
吹き渡らせて
「ここにいていいんだよ」と
教えてくれる。

更新履歴

好き!3 投票)
読み込み中...

春の嵐は貴方を連れてきた

2021/03/30

ダウンロード YouTubeで聴く

水が、下半身を覆う。
水はだんだん高さを増していく。
すごい雨だ。
自転車でなんとか逃げ切ったら
白い花束のあなたは待っていた。
そこで貴方といくつかの話をした。
水の中を越えてまた道路を
自転車でこいでまた元の場所に戻る。

白い花束の貴方はまるで
水の中の現実では行けない場所まで行ってしまって
もう体のある状態で
会うことはできない。

私は幸せになっていいのか。
貴方の夢を見るたびに思う。

目が覚めたら春の嵐が
一面を濡らしていた。

更新履歴 ピアノ即興 水色

好き!3 投票)
読み込み中...

ラピスラズリの少女

2021/03/06

ダウンロード YouTubeで聴く

何かあったわけじゃないのに
心の中がざわめいてしまったら
いつもこのラピスラズリの御守を
手にして
私は強く激しく歌い、
嵐のような夜でも強く生きていくのだ。
少女はラピスラズリの石を握り締めて
今宵、強いひとになる。

更新履歴 ピアノ即興

Copyright© 君の音。 | 真島こころ公式ウェブサイト , 2021 AllRights Reserved.