• twitter
  • youtube

「アルバム視聴デモ」 一覧

好き!1 投票)
読み込み中...

南極地平線から ver.short demo

2017/11/10

ダウンロード

「凍える世界で彼等は幻を探している」

紅色の空、そしてその紅色に染まった大海原には、
いくつもの数えきることが出来ない流氷が漂っていた。
溶けかけた氷山が今日もあちこちで崩れる。


APOLLO第7回データ版先行リリースを目指して
現在製作中のアルバムより1曲ショートデモです。
終わりのみえない旅、閉塞感、流氷の浮かぶ海を題材とした
南極観測隊をイメージしております
ピアノ×多重コーラスのアンビエント風アルバムです。

更新履歴 アルバム視聴デモ

好き!3 投票)
読み込み中...

虚像 ver.short demo

2017/04/01

ダウンロード

見ているもの全ては…――――。

☆収録曲より。現在アルバム「泣かない」を製作中です。
紺・灰・水・桃・白色を基調とした
かすかに水の音がきこえるようなピアノ曲集を目指します。

Artwork:素敵なゲスト様より。(お楽しみに。)

更新履歴 黄色 mono アルバム視聴デモ

好き!2 投票)
読み込み中...

吐息 ver.short demo

2017/04/01

ダウンロード

それは、水音のように。か細く、淡く―――。

☆収録曲より。現在アルバム「泣かない」を製作中です。
紺・灰・水・桃・白色を基調とした
かすかに水の音がきこえるようなピアノ曲集を目指します。

Artwork:素敵なゲスト様より。(お楽しみに。)

更新履歴 水色 アルバム視聴デモ

好き!1 投票)
読み込み中...

春の海辺にて ver.short demo

2016/05/13

ダウンロード

春の海辺にて ver.short demo



「ねぇ、どうして」



まだ肌寒い春先のこと。
波の音が聞こえた、カモメの鳴き声も聞こえた。
青年も目の覚めていない朝は、すごく静かで、
浜辺では、淡くやさしく穏やかに時間が流れている。
生温い潮風が、佇むように吹いていた。


☆イラスト:Merrill Macnaut
マスタリング:マシュー

6月17日~19日に行われるAPOLLO第四回にて
リリース予定の新作アルバム「少女の海から」より。
ティザーサイト公開中
特設本サイトは5月末公開予定です。

更新履歴 アルバム視聴デモ

好き!3 投票)
読み込み中...

少女の海から ver.intro

2016/04/25

ダウンロード

少女の海から ver.short(伴奏のみ)
少女の海からティザー版(歌有、マスタリング版)



「少女は今も海の中で夢を見ている」


ゆらゆらと身体が揺れる海の中は
あまりにも心地よくて、幸せで
私は沢山のことを忘れていくの。

かなしかったこと、つらかったこと、
痛みがやさしく海に溶けていく。

浜辺でいつかのこと、あなたとよく会っていたことを
思い出して。その記憶さえも、
この美しい海のひとつとなって、ざぶりと音を立てた。



☆イラスト:Merrill Macnaut
ボーカル:がお
ミックス:Rist.NS
マスタリング:マシュー

6月17日~19日に行われるAPOLLO第四回にて
リリース予定の新作アルバム「少女の海から」より。
ティザーサイト公開中

更新履歴 アルバム視聴デモ

好き!7 投票)
読み込み中...

フエラムネの向こう側 feat.ming-zi

2015/04/11

ダウンロード

歌詞

つめたさの中に 水面(みなも)が跳ねる
きょうの足音、まるで嘘だったみたいに消える

人影が映る 残響の場所で
フエラムネ吹いて 待っている少女がいる

曇る夜空に ブルーをおいて
檸檬が混じる

丘の上
ぼやけた港 汽笛がきこえた

フエラムネを吹けば 少女、笑う。
埠頭(ふとう)を照らす 星屑が鳴く

願うなら
「今日までを、消してください」
明日から 新しい 景色を見るために
そっと ドアを閉じた

時は過ぎ 雲は流れゆく
見つめたの あの日の記憶を、今

フエラムネの向こうで 少女、笑う
埠頭(ふとう)を照らす 星屑が鳴く

願うなら
「今日までを、消してください」

フエラムネを吹けば 少女、笑う。
埠頭(ふとう)を照らす
星屑が鳴く

願うなら
「今日までを、消してください」

そっと ドアを閉じた




☆4月26日リリース予定、
最新作アルバム「フエラムネの向こう側」より


作曲・作詞・ピアノ演奏:真島こころ
ボーカル・コーラスアレンジ:ming-zi
マスタリング&MIX:高岡兼時
イラスト:宵町めめ

更新履歴 アルバム視聴デモ

好き!5 投票)
読み込み中...

檸檬の海 feat.ふうかまりを ver. short demo

2015/04/10

ダウンロード

檸檬の海 feat.ふうかまりを ver.short demo

歌詞

檸檬の海に ゆらめく
少女は ここに住んでいる

港の近く 佇む
風の匂いを たどる

君は何を知っているの?
海の音が きこえる

ちいさく 煌(きら)めく幸せ
僕はずっと ここにいたい

知らないせかいで 溺れるように
夢を見た (Ah...)

翳(かげ)りゆく  その日に
“感情”がある

僕の心は 今も海を彷徨うようで



☆4月26日リリース予定、
最新作アルバム「フエラムネの向こう側」より


作曲・作詞・ピアノ演奏:真島こころ
ボーカル:ふうかまりを
マスタリング&MIX:高岡兼時
イラスト:宵町めめ

更新履歴 ピアノ即興 アルバム視聴デモ

好き!3 投票)
読み込み中...

少女の部屋 ver.short demo

2015/04/10

ダウンロード

?????????? ver.short demo

差しのべられた手に引っ張られて、
たどりついたのは少女の部屋。

トントン、と包丁の音が聞こえて、
柔らかく、あたたかい時間が過ぎる。
風のように鼻歌が耳を撫でた。


☆4月26日リリース予定、
最新作アルバム「フエラムネの向こう側」より


作曲・ピアノ演奏:真島こころ
マスタリング:高岡兼時
イラスト:宵町めめ

更新履歴 ピアノ即興 水色 アルバム視聴デモ

好き!2 投票)
読み込み中...

銃声。走る少年 ver.demo

2015/02/27

ダウンロード

全力で走るしかなかった。
今の俺にはそうすることしかできなかった。

足を精一杯動かして、走り続ける。
それが今の俺にできること。

「待てぇっ…―――――止まりやがれ!大野大地!!」

一人、いや二人…もしくは三人、それ以上?

静まり返る海が近い港の倉庫が並ぶ中、
俺は奴らから逃げていた。

息が切れる中、建物と建物の間の狭い路地を見つけ、
そこに転がりこむように入った。
息を吸って吐いて、整える。奴らは近くにいる。
油断はできない。
壁に寄っかかりながら、ポケットから飴玉を取り出して
口の中に放り込んだ。


☆2015春M3で頒布予定の新作アルバム、
「フエラムネの向こう側」より収録トラック。
マスタリングは今作は「pebble」に引き続き、
高岡兼時さんにお願いしております。
こちらはマスタリング済みです。本収録ではfull版です。

今作は、宵町めめさんによる、
ブックレットイラスト集付きです。
ジャケットは、ブックレットに収録される
イラストの一部です。

更新履歴 ピアノ即興 アルバム視聴デモ

好き!4 投票)
読み込み中...

僕達は埠頭に腰を下ろす ver.demo

2015/02/14

ダウンロード

時間は砂のように流れていくのだった。
夜の港、誰もいない船にふたりでそぅっと忍び込んだ。
星屑がいくつも空を流れていて、
まるで僕達のように泣いているかのようだった。
燃えるような星たちを眺めながら、僕達は静かに瞼を閉じた。


☆2015春M3で頒布予定の新作アルバム、
「フエラムネの向こう側」よりピアノソロトラック。
本収録ではfullで、マスタリングが施されます。
今作のイラストは宵町めめさんにお願いしております。

更新履歴 ピアノ即興 アルバム視聴デモ

Copyright© 君の音。 | 真島こころ公式ウェブサイト , 2021 AllRights Reserved.