• twitter
  • youtube

「 年別アーカイブ:2012年 」 一覧

好き! (未投票)
読み込み中...

「まっくらだ」シリーズ

2012/07/11

ダウンロード

(その1)

(その2)

(その3)

(その4)

"人の幸せ"考えれる人間になりたい。
自分のこと見捨てれるぐらい、やさしくなりたい。
みんなみんな、どんなこと思ってるのだろう。
やさしさってなんだろう。わからないや、わからないや。

人のこと考えれるぐらい、やさしくなりたいな。
わたしはとっても人間です。人間すぎる。

人のことなにも考えられないぐらい、自分のこと好き。

☆5月のライブ前に歌う歌詞も旋律もすべて即興で描いたものです。
 このとき、頭の中、全身が真っ暗でこんな弾き語りシリーズをを製作しました。

更新履歴 弾き語り

好き!2 投票)
読み込み中...

東京の朝

2012/07/02

ダウンロード

東京の朝。静かな住宅街は、少し肌寒い。
ゆっくり坂道を歩く、
東京の朝はいつもの朝とはまた違う静けさがある。
背筋をぴんと伸ばした。凛とした空気は、
独特の感覚にさせた。

あの朝を思い出すと、
どこか胸が詰まるような感じが、未だにする。
それは、あの朝に私がいた、存在証明でもあった。

更新履歴 mono

好き!5 投票)
読み込み中...

穏やかな心

2012/07/02

ダウンロード

穏やかでいること、許し合うことは、
鬩ぎあう気持ちを静めてくれた。

人が生きていくということは、
沢山の解決できない事実が宿るということでもある。

"穏やかな心"を忘れずに。
"穏やかな心"を忘れずに。

更新履歴 過去作品

好き!3 投票)
読み込み中...

無邪気は誰かを殺す

2012/06/20

ダウンロード

(朗読)

僕が何も知らなかった頃、
まわりでどれだけの人が泣いたんだろう。

僕が何も知らないで傷つけた頃、
まわりでどれだけの人が苦しんだんだろう。

僕は今だってもしかしたら何も知らないかもしれない。
そうさ、今だって…。

僕のささいな一言がその人を殺す言葉だったら。

更新履歴 朗読

好き!3 投票)
読み込み中...

よくわからない想像をした

2012/06/17

ダウンロード

よくわからない想像をした。

よくわからない想像をした。

よくわからない想像をした。

声:真島こころ

※この曲は朗読というよりは、ひとつのジャンルが
 どこにも当てはまらない作品かもしれません。

朗読 更新履歴

好き!3 投票)
読み込み中...

空よ

2012/05/21

ダウンロード

そんなこと、考えるだけで無駄さ。
鳥は少しのセカイを、飛べればいいのだと
涙を流しながら、さえずられました。

朗読、詩:真島こころ
曲:「タオ~時は線路を越えて~」、「自由の鳥」より。

鳥は 言いました

「あぁ、あんなにお空は広いのに
 なぜだろう。

 羽はあるのに、
 なんだか…あぁ、飛べないみたいだ」

涙は よくこぼれるみたいです

不思議と 理由はありませんけれど

鳥はきっと あの空を

これまでというぐらいに
羽ばたきたかったのでしょう

空は とてもいいところです

だけど 届かない場所でもあります

だから 見上げて、一言だけ呟くのです

「あぁ、なんて…綺麗なんだろう」

と。

悔しいこと いっぱいありますね

私も 鳥の気持ちが

よくわかります

でもね

不思議と悲しみは 静かなのです

それが それであることに

偽りはない

それが それだけであるという事実なのだから

なにも悲しむことなんて ありません

そうですね

この世の中には

同じように どうにもできない図形が

転がってはいませんか?

それは、きっと…

それであるだけなんです

なにも 悲しむ必要などありませんから

大丈夫です

大丈夫。

大丈夫。

大丈夫なんだよ 大丈夫です

大丈夫

更新履歴 朗読

好き!9 投票)
読み込み中...

As it is

2012/05/19

ダウンロード YouTubeで聴く

Youtube版

蒼白の光や、雨の海に溺れたい。
気持ちいい朝や、静かな夜もすべて終わって逝くだろう。

私は死ぬつもりもない、
だからと言って、生きるつもりもない。

ただただ、人が前を向いていく。

歌唱、コーラスアレンジ、ジャケット:リュンカ
マスタリング、MIX:高岡兼時
作曲、作詞、演奏:真島こころ

歌詞

空が浮かんでいる
雨が降ってきたりして
遠い彼方では
命が入れ替わったりして

lalala
 悲しいことや
lalala
 辛きことが

人を追い込むのなら
何故あるのかなぁ

消えて逝くのは
見えてるもので
見えないものは
気付かないでばかり

静かな夜も 気持ちいい朝も
すべてすべて すべて
終わって逝くのよ

君は知っているか
時は動いてるのだと
歩く理由なんてなくて
人が前を向くからだろう

lalala
 転ぶことや 
lalala
 走ることが

駄目なことでなくて
"それ"は"それ"だけなんだよ

変わっていくのは
見えてるもので
見えないものは
置き去りにされてばかり

どんな形も どんな時間も
そっと そっと そっと
流れて逝くのよ

私は"生きる"というつもりもない
私は"死ぬ"というつもりもない

ただただ、ただただ
日が過ぎ 明けていくだけよ
一日、一日 歩くことが
きっと 大切なことだから

ここで 息をしながら
人と 出会っていく
空を見上げながら
呼吸 整えたりして

lalala
小さきことや
lalala
近きことが

ぼやけてしまうのは
私が もっと小さいから

考えることは
見えてるもので
見えないものは
忘れてしまってばかり

日々の中に そっと溶け込む、
小さな 小さな 小さな
光に触れたい

きっと きっと きっと
あなたにも ある

更新履歴

好き!3 投票)
読み込み中...

今日は2012年5月14日 晴れ 月曜日

2012/05/14

ダウンロード

今日は2012年5月14日 晴れ 月曜日
今日は2012年5月14日 晴れ 月曜日

即興弾き語り、MIX、作詞:真島こころ

歌詞

かき氷は冷たい 食べると歯が痛い
ちぎれた花はその花で それだけのことだって
花は花のままだって

タンスには時々服がはみ出る
ゴミ箱にはだんだん ゴミくずが 溜まっていく
部屋にはガラクタばかりが 溜まっていく

自分は一番見えない
言葉は重たい
どんな花も"ヒト"に踏まれていく
飴玉は口の中で溶けていく

卵は黄色い 傘をさすと少し濡れない
アスファルトは熱を通す
太陽はまぶしい 猫はしっぽがある

今日は2012年5月14日 晴れ 月曜日
今日は2012年5月14日 晴れ 月曜日

ジャケット:∀Y∀
即興弾き語り、MIX、作詞:真島こころ

更新履歴 弾き語り

好き!3 投票)
読み込み中...

Regressio~回帰

2012/05/08

ダウンロード

―それは、"書かれなかった"記憶。

砂に埋もれていた「音の箱」から始まった。
記憶に触れるお話。

作詞、歌唱、MIX、コーラスアレンジ:風のウィン 作曲、演奏:真島こころ

☆2011春M3頒布、windy・way主催、民族系音楽CD企画「Indagare*」の収録曲から。
ウィンちゃんのサイトのほうで、全曲、WEB公開もされております。こちらから。

歌詞

眼を開くとそこはもう朝の地平  
白い…いや、緑が海のように
光さえ渦のように ソラへ吸い込まれていった

音の止まった 描いた物に似た
さっきまでの景色は
例えば絵本の最後の一ページ

私が遠く視界を凝らせば淡い影が振り向く
声の無い歌が静かに鳴りだした

亡骸に咲いた花 輝きの草原に揺れた
留(とど)めた命を押し流すように
今 時は訪れる
薄れゆく姿には満ち足りた心が零れた
朝日が全てを照らしきる前に
あなたは ありがとう と云った気がした

言葉を止めた音楽が語る彼の民の行く末が
記憶の中に色を帯びていった

打ち鳴らす弦の音(おと) 輝きの草原に鳴いた
留めた命を押し流すように
今 時は訪れる
透明の眼(め)の中にこの世界の容(かたち)が映る
過去が未来へと融けてゆくように
あなたも歴史へと帰るのでしょう

更新履歴

好き!3 投票)
読み込み中...

銀河鉄道の夜

2012/04/03

ダウンロード

(朗読)

「ぼく、わからない。けれども、だれだってほんとうに

 いいことをしたら、

 いちばんしあわせなんだね。だからお母さんは、

 ぼくをゆるしてくださると思う」

☆宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」を読んで、製作しました。
 あくまでも推奨ですが朗読ver.をおすすめします。

更新履歴 朗読

Copyright© 君の音。 | 真島こころ公式ウェブサイト , 2022 AllRights Reserved.