即興ピアノ曲の真島こころ公式ウェブサイト

あなた
1 Star (2 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

夏が寄せた幻

2017/05/19

mp3ダウンロード

そこは”いつもの風景”みたいだ。
一緒に笑っていた、前みたいに
一緒に並んで椅子に座っていた、
あなたは幼き姿のまま変わらないままで
またあなたと過ごせるのだと
胸を躍らせた、

朝、目を覚ませば、君は消えていた、

重い身体を起こして、
また視界の暗い世界に戻るのだった。
不安がいつも過る日々、
衰えてしまった心や身体は
もう二度とあの日へ戻れないことを
諭すのだ、あなたはいるのにもういない、
あんな風に同じものを見て同じ感覚を持って
笑えないだろう、同じように過ごすことはできないだろう、
あなたは別の世界の人、
私も随分遠くに来てしまったようだ。

朝、目を覚ませば、君は消えていた、



2016年製作の「まどろみの中の目隠し」リンク曲です。