即興ピアノ曲の真島こころ公式ウェブサイト

時の針
1 Star (5 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

時の針

2014/12/11

mp3ダウンロード

毎日が過ぎる音がした。季節は、”冬”を迎えていた。
もう戻ることのできない幼い記憶を
思い出して泣いた夜をそうっと両手で掬った。
毎日が、ほんの少しずつ移り変わって、
自分は生まれた日からだんだんと忘れていきながら、
時の針が進む。消えていく、カタチ。
凍てつく寒さとともに、私は色んな風に
崩れていくのだと思ったのだ。