即興ピアノ曲の真島こころ公式ウェブサイト

今を歩く
1 Star (2 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

今を歩く

2015/04/29


mp3ダウンロード

進めば進むほど、冷たい風に包みこまれるようにして
孤独の闇に投げ出されては唸るようにして声を上げた。
静かな憎しみが辺りを渦巻き、トゲが
何本も何本も刺しこんだ。
痛い。痛くても、眠りについて、朝が来れば
体に食物を流し込み、また進んでいくために、踏ん張る。
掴んでも、掴んでも、まだ足りない。
足りないものが見つかっては、
それを掴みに、足をずっしりと踏み込んで、明日へと進む。