即興ピアノ曲の真島こころ公式ウェブサイト

ミスィア小バナ

サークル「a-ryu.」様より、新作手製本・寓話『ミスィアのフラーズ』のPV朗読を担当しております。

2016/07/16

こんにちは、真島こころです。

サークル「a-ryu.」の荒木さんより
札幌イベント「the woRks original32」へ出展される
新作手製本・寓話『ミスィアのフラーズ』の
PVの朗読を、提供させて頂きました。



「ミスィアのフラーズ」PV


地元の北海道で活動されております荒木さんとは
以前よりwoRksで交流がありました。
そして今年の春頃、今回ありがたいことに
直接お会いした際に、こちらの朗読のご依頼を頂きました。

動画の朗読と、そしてサイトの既存の展示曲を使いながら、
音の編集などもさせて頂きました。

動画は、君の音。も時々お手伝い頂いたり
ご縁のありました、regolith junction
藻毛さんが担当しております。

淡いタッチで描かれた、心あたたまるイラストたちとともに
絵本のような世界がPVで流れます。

朗読のご依頼ははじめてでしたが、慣れないながらも
荒木様に丁寧に丁寧にチェックを入れていただき、
発音なども、細かく教えていただきながら、
頑張って収録しました。

不慣れではありますが、心をこめて
朗読させて頂きましたので、
宜しければ聞いていただけると幸いです。


woRksでは、題にもありました
朗読の元ともなっております手製本の
あたたかみのある一冊の本が、荒木さんのブース(No.31)にて
頒布されます。

私もご依頼時、実際に本を手に取りましたが、
紙だけれど、よい意味で重みのある
人間の愛情が込められた一冊だなと感じました。

荒木さんのこだわりや作品への思いが
この一冊にぎゅっと詰まっております。


ぜひぜひ、PVを。
そして、会場にもいらしてくださる方は
荒木さんのブースへお立ち寄りください!


当日はレターセットも置かれているそうです。


作品にまっすぐな熱い思いを感じる、
そんなクリエイター様です。

作品はどれもあたたかみのある味があります。
是非、よろしくお願いいたします。


当方も、こちらの記事にて
お知らせさせて頂いております。

また、藻毛さんもスペース番号は当日
確定するようですが、参加されますよ!

明日はどうぞよろしくお願いいたします!
涼しく過ごしやすい気候だといいですね。

いらしてくださる方は、お気をつけて遊びに来てください♪