即興ピアノ曲の真島こころ公式ウェブサイト

1 Star (投票する)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
素材利用不可

かえりみち

2012/12/31


mp3ダウンロード


地元の廃れた田舎道を今、帰ってるところ。
なんもないけれど、そして数々の憂いを思い出すけれど。

眺めてるだけで、歩くだけで、
幸いなことだと思っているんだ。

即興弾き語り、コーラス、語り、MIX、作詞:真島こころ

歌詞

町はやがて帰る人ばかり
冷たい手をポケットにしまって
あなたには重いかもしれない、おばあちゃんの手提げ
眺めて

道路は数少なく車が走る
信号は赤から青に変わり
でも進む人は私だけで
田舎町です

トイレに忘れていった誰かの
ペットボトルを近くに届けて
電車に揺られながら 携帯触り
プレイヤーで音楽を聴いてる

帰宅途中の女子高生たちは
寒そうな格好でおしゃべりして
帰宅途中の青年は
少年ジャンプ、読んでた

今日も 帰ろうか
今日も 帰ろうか

今日も 家があるから
帰ろうか

今日も 帰ろうか
今日も 帰ろうか

今日も 布団があるから
帰ろうか