即興ピアノ曲の真島こころ公式ウェブサイト

南極地平線から 小バナk

(2017.12.24-追記有)【冬コミ(C93)12/31:3日目-東ラ51a】くらやみ横丁様のブースにて、「南極地平線から」「泣かない」を委託させて頂きます。

2017/12/08

(2017.12.24-「南極地平線から」の
クロスフェードPVを公開しましたので、それについて
追記してます。)

(2017.12.16-「南極地平線から」の
パッケージが届きましたので写真を追記)



いつもありがとうございます。
真島こころです。

すっかり地元は真冬の装いになってきました。
11月だというのに、今年は根雪が早かったです。

自分も先日地元のライブハウスにて
4年ぶりにライブに出てきたのですが
なんとか電車が動いてよかったです…笑

ライブ活動も再開を切って、
来年はまた一段と積極的に製作、活動していけたらと
意気込んでいるこの頃です。


少し前に秋M3の延期のお知らせをしましたが
春M3はギリギリ申し込む予定です!
遠征の費用や製作資金がまだ準備できるか
わかりませんが、ギリギリまで粘ってみます。
(そのため、お仕事も募集中です!)




前置きはさておき、ありがたいことに
お世話になっております宵町めめさんの
サークル「くらやみ横丁」さんのブースにて

今月末の冬コミ(C93)
「南極地平線から」「泣かない」
委託頂けることになりました。

どちらもコミケでは初出ですが
「南極地平線から」に関してはパッケージ版の
初リリースともなってます。

小数部の委託ではありますが、
今後の製作資金に回させていただきますので
是非冬コミ行かれる方、宜しくお願いします!

詳しいイベント場所や案内などは
コミックマーケット様公式サイトをご覧ください!

下記が作品の紹介となります。



委託作品紹介




南極地平線から-jk-ロゴ入りksite
CD「南極地平線から」 / 500円 (最新作)

「凍える世界で彼等は幻を探している」

流氷が大海原を埋め尽くしていた、
流れていた、
私たちは大きな黒い船に乗って
その海を航海していた。観測隊。
船は霧に包まれて、少女はあまりの寒さに
凍えて、少し背の高い少年に寄りかかった。

「こんなに寒いのなら、こんなに苦しいのなら……」

少年は何も言わず少女の体は寄りかかったまま
支えていた。少年は険しい表情で霧深い
その視界を見つめる。

少年はやがて倒れそうになる少女を包むように抱いて
瞼を閉じた。

紅い海と浮かぶ流氷、南極を舞台にした
初の全曲に当方がボーカルをあてた
多重コーラス×ピアノ×アンビエント風アルバムです。

今回新しいことへの挑戦ということもあり
先月のAPOLLOでのリリース、大変不安もありましたが
思った以上に多くの方にデータ版
ご購入頂けて、頭が上がりません。

今回データ版を買ってくださった方のおかげで
冬コミのパッケージのリリースが叶いました。

この場をお借りして、お礼申し上げます。

本当に正直なところ冬コミは
厳しいかなと思っていたところでしたので
ありがとうございました……!!心より感謝です。


少し洋画の映画を見ているような
架空の言語の朗読があったり
雰囲気たっぷりでお送りするこのアルバム、
過去作でいくと「少女の海から」のような
雰囲気を重視したアルバムでもあるんですが

今回”聴かせる”という点でも
こだわりを持って作品を制作しました。


特設サイト
のあらすじをご覧頂くと
わかるかなと思うのですが
とても輪郭のはっきりしたイメージです。

当初、私が夢で見た物語をテーマにしてまして
忘れられない面白い夢だったので
今回永久に忘れないように作品に起こしました。


イラストを描いてくださった章さんが
本当に私の拙い文章から
細部まで汲み取ってジャケットを起こしてくださりまして
旧作の「泣かない」「朝を終えるために」
担当くださったイラストとはまた一味もふた味も違う
テイストの絵を提供くださりました。

章さんは本当に文章以上のことを
目に見えない部分もいつも汲み取ってくださるので
本当にすごいなと思います。

章さんの絵のおかげもあり、
一つ軸の通った、面白いことが出来た
アルバムだと思ってます。


色々語ってしまいましが、視聴特設サイト
ご覧頂いたり、ご視聴頂けると
どんなアルバムかよくわかるかと思うので
是非チェックしてみてください!


(2017.12.16-追記)
パッケージが届きました!印刷も薄い色も
綺麗に印刷されて、色が出てよい仕上がりになりました。

こちらがサンプル写真となります。

南極地平線からビジュアルサンプル1k-site

南極地平線からビジュアルサンプル2-2k-site


また、以前「秋の風に揺られて」
MVを作ってくださった
お世話になってるcimotsukiさん
今回クロスフェードDEMO動画を作って頂きました。



冒頭のロゴの輪郭をかたどっていくような演出、
そしてイントロは、霧が晴れていくような
まさに霧の中を航海している船の上にいるような
クオリティも高く素晴らしいPVとなっておりまして
シンプルながらも、途中もずっと霧が動いてる
演出が美しく

よく音楽を汲み取って作ってくださったのだなと
思いました。最後も霧が溢れて真っ白になっていくのですが
細やかな演出の数々、本当に素敵なんです。

是非クロスフェードデモをすでに
聞いてくださった方も宜しければ動画も
ご覧頂けるととてもうれしいです!



DEMO-PV視聴

(特設サイト)




jkk
CD「泣かない」 / 1000円 (準新作)

「ただ、そこにあるだけ。」

少女の心、そしてそれを巡るもの。
描かれた絵より、拾うようにして。
透き通る音を そっと、ならべました。

かすかに水の音が聞こえてくるような、
しっとり、やわらかい透明感のある
ピアノ曲集です。

章さんによる洗練としながら美しい綺麗な
イラストを見ながら、奏でた曲が10曲収録されてます。

また、ロゴデザインには
葉月紗さんをお迎えしてます。
インクが滲んだような素敵なロゴを作って頂きました。

キャッチコピーにもありますが、
「ただ、そこにあるだけ」という感覚を大事にしてまして
そこに意味を求めるかというと、そうではなく

そこに横たわっている少女の姿
ありのままの衣類を纏わない心のままの姿、
敷き詰められた石、流れる水の音、
かすかに聞こえる呼吸の音など

そのままの姿であることを
大事にしたアルバムなのです。

ちなみにこのアルバムタイトルは
絵のタイトルから取らせていただいておりまして
章さんがつけたものとなってます。

絵先であるからこそ、雰囲気のある
アルバムになったかなと思います。

実際ご購入された方より
夜の寝る前に聴いてます、と
ありがたいご感想を頂いておりますが

安らぎのある穏やかな曲が収録されてまして
透明度の高い普段聞きにもよいアルバムと
なっております。

冬のしん、とした朝の静けさ
スマホなどに入れて朝の電車の中聞いてみるのも
おすすめです。

泣かないサンプル1最新site

泣かないサンプル2最新site

泣かないサンプル3最新site

泣かないサンプル4最新site

泣かないサンプル6最新site


DEMO-PV視聴

(特設サイト)




最後に

関東方面などでお世話になってる方より
いつもコミケやM3を始め、委託を受けてくださって
感謝でいっぱいです。

小数部の委託とはいえ、持込や
実際の販売など考えると
大変なお願いをしてるとは承知の上ではあるので

体も弱く、なかなか遠征が頻繁に出来ない身としても
本当にいつも委託の度、恩に着ます。

年々ありがたいご縁が本当に増えて
いつも助けてもらって、リスナーさんも含め、
本当によくして頂いた分、感謝の意味でも
活動も末永く、責任を持って
応える形で年明け後も、今年よりもっと
強く深く活動が出来たらなと思っております。

いつも本当にありがとうございます!
生かされて生きているなと感じる日々です。


委託先の宵町めめさんのブースでは
当方も5曲参加しております
「Like a Night Fish – 川底幻燈イメージアルバム」
頒布もあります。

こちらもコミケ初頒布となるそうですので、
是非チェックしてみてください!

コラボレーション作品なのですが
作曲ではAzellさんや、a_hisaさん
ボーカルでは瀧沢一留さん、朗読では伊ヶ崎綾香さん

豪華な顔ぶれのスタッフ様方とご一緒させて頂いております。

是非、宵町めめさんが描かれる
「川底幻燈」の漫画本も頒布されますので
合わせてチェックしてみてはいかがでしょうか。
pixivで第一話の試し読みも出来るようですよ!


冬コミとは別のお話ですが、
宵町めめさんは、今月末より雑誌「コミックアライブ」で
商業コミカライズ連載もスタートされるそう
なので
是非気になる方はチェックしてみてください!



またしても、こんなに長くなってしまいましたが
ここまで読んでくださった方など、
また途中まで読んでくださった方も
ありがとうございます!

今回「南極地平線から」の特設でのあらすじも
結構長い文章になってしまったのですが

君の音。では、恐縮ながら
文章を楽しみにしてくださる
昔からのリスナーさんを始め

最近CDをご購入くださった方からも
ペーパーを読んでCDを聴いてます!など
文章について触れてくださるリスナーさんも多く

いつも楽しく全力をかけて心を込めて
お知らせ記事も書いてます!

改めて、冬コミの方、宵町めめさんの作品をはじめ
当方の委託作品についても
是非よろしくお願いいたします!