即興ピアノ曲の真島こころ公式ウェブサイト

小バナ朝焼け2

前作より、時を経て。「朝焼けのブルーⅡ - Pianissimo episode -」を公開しました。

2015/07/26

前作「朝焼けのブルー」より時を経て、
続編「朝焼けのブルーⅡ - Pianissimo episode -」
リリースしました。

asayakeスクショ


・特設サイトはこちら
   (※音が鳴るので音量にご注意ください)
・DLはこちら。(ふりーむ様に飛びます)



この世にはずれを感じる人と、
それに気づかないで生きていく人がいると
祐(たすく)はずっと思っていた。

「こんなにやさしいのに…
 いや、こんなにやさしいから…
 かなしいんだろう。」

これは、海の煌めく場所を巡る
哀しく、切なくも、やさしい物語。

「誰かが、楽に、なる。
 誰か自身のためのほんとうのしあわせになって…」



前作「朝焼けのブルー」を
プレイ頂きありがとうございました!

前作より公開から時間が経っても尚、
度々ご感想を頂いたりと、
好みのあるゲームではありますが

君の音。を聞いてくださる方が
沢山プレイしてくださり、

本当にうれしかったです。


朝焼けのブルーより、2、3年…
時間が経ち、

あれから自分の環境なども随分と変わりましたが、

だからこそ、続編を作ろうと、
そう思えて、シナリオを書いたのだと思います。

自分の考え方が変化したり、
心の内側で見つけることが沢山あって、

この朝焼けのブルーⅡには
そのことが沢山詰まっていると思っております。

朝焼けすくしょ


Ⅱでは、新しい登場人物も出てきます。

その登場人物に共通するのは、「やさしさ」です。

前作でも込めた、「幸せ」だったり、
今作では、「やさしさ」にも重点を置きながら、

シナリオを執筆しました。


今回、お世話になっております
赤杖社様にプログラムをお願いしました。

丁寧に、こちらの演出の要望に
応えてくださり、

前作ではできなかった
サウンドギャラリーの実装など

技術面で大変手を貸していただきました。

改めて、こちらでも、
Hitoki Fedya Horie様と
望月ぼたん様に、心から感謝いたします。


最後になりますが、
私は、前作から時間が経って、
朝焼けのブルーⅡに書いたようなことを
すごく思うようになりました。

もしかしたら、それは君の音。に
展示している楽曲などとも
どこか一つのリングで繋がっているかもしれません。

前作が気に入った方、
また気になる方は是非チェックしてみてください。



どうぞ、よろしくお願いいたします。