即興ピアノ曲の真島こころ公式ウェブサイト

Angel-Dollヘッダー-お知らせ小バナ

イラスト・テーマ曲を担当させて頂きました、蜂八憲さんのnote連載小説「AngelDoll」が遂に完結!

2014/12/20

10月より、イラストを担当させて頂いておりました、
蜂八憲さんのnoteでの連載小説「AngelDoll」
本日を持ちまして、完結致しました。

(連載開始頃の前記事はこちらよりご参照ください)

サイト用angel
- 第一話はこちらから -

最終話では、エンディングとして
楽曲も提供させて頂いております。

そちらの楽曲については
サイトの方にも展示させて頂きました。
テーマ曲に合わせたPVも公開中ですので、
よければご試聴くださいませ。

10月より、一週、一週、
イラストを仕上げて提出してたのですが、
技術の力不足を感じたり、
イラストをメインに活動されてる方は
本当にすごいなぁと実感しました。

こんな素敵で楽しい機会をくださった
蜂さんに感謝です。

昨日、最後のイラストを提出しましたが、
やっぱり絵描くのって楽しいなぁ。と思ったのと同時に
もう終わってしまうのだなぁと思ったりしました。

また、蜂さんとは
「佐倉ユウナの上京」「SantaClothes」
より続きまして三作品目のコラボレーションでしたが、

小説というスタイルの公開形式で
より一層、くっきりと蜂さんの文章を読んだり、
眺めた気がしました。

よい意味で日本人らしい文章だなぁと思います。
こう、文章を読むだけで
音の響きを感じたり、匂いを感じたり、
日本語がうつくしく見えるんです。
読んでいても心地よいなぁと思います。

年末、お家で過ごされる方は
読書なんていかがでしょうか。
文章と挿絵だけの、文字を読むのは
たまにはいいものだなぁと思いました。
(最近自分はめっきり読書しなくなってしまいました)

AngelDollはボリュームたっぷり、
だけれど、読みやすく施されておりますので、
是非この機会に読んでみてくださいね。

どうぞよろしくお願いいたします。