即興ピアノ曲の真島こころ公式ウェブサイト

yoru
1 Star (10 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

よる – tonight-

2014/01/30


mp3ダウンロード


よる。がきたよ。

歌詞

よる。明かりが灯りまして(まして)
よる。明かりが灯りまして…。

「よるになったんだね」と君はかなしく わらう
「よるになったんだよ」と僕はそっと 背中をさする、

よる。明かりが灯りまして(まして)
よる。明かりが灯りまして…。

よるの哀しみが はじまりまして
あさまで 堪えるように 震えながら
遠い未来のことを 思い描いてました

幾分先ですが 遠くの夜明けが
恋しい、と泣きました

よる。明かりが灯りまして(まして)
よる。明かりが灯りまして…。

自分の中に生きる神様にとっては
自身を信じることが 最善だと言います

なにもかもが怖い世の中じゃ
光も音も お日様も かなしく映ります

よる。明かりが灯りまして(まして)
「よるになったんだね」と君はかなしく わらう