即興ピアノ曲の真島こころ公式ウェブサイト

この春のこと

この作品は、今年(2020)頃から日本で起こった
感染症をきっかけに作ったアルバムです。

決して穏やかだけではありません。
不安や苦しさ
先の見えない未来
この音楽はそういうものです。
でも花やそらは普段と変わりません。
桜も咲きました。
この文章にピンと来る方は
聴いたらとってもよい出会いになると思います。

つらいときに穏やかな曲を聞くと
落ち着けるときと
決してそうではないときがあります。
つらいときにテンションの高い元気な曲を聴いたり
やさしい曲を聴いたり、
それは出来ないときの方が多いです。

こういうとき、どう音楽を提供していけばいいか
考えましたが、ありのまま自分の想いを
乗せてみることが
同じ不安を音で共有しながら
「         」と言うのがいいのでは
ないかと思いミニアルバムを販売開始しました。

-

この春のこと、事態はいつまでも収束しないまま
風景は変わっていくように感じていた。

変わらないこと。変わっていくこと。
何にも動けないまま、いくつもの情景を見た。

桜が舞っていた。桜はいつもと変わらず
春を告げて、去っていった。

この春のこと、絡み合う想いを
色んな場所に馳せた。

[曲目]

Tr1. 春は、
Tr2. 氷の世界
Tr3. それでも変わらないこと
Tr4. 桜

[価格]
400円(データ版のみ)

カテゴリ 通販.