即興ピアノ曲の真島こころ公式ウェブサイト

憂い


mp3ダウンロード


生きている空間は、少しぼやけた憂いを漂わせいている。
この憂いという感覚を、誰に伝えようか。

目を凝らして見えたのは薄い、
お風呂のシャワーみたいな、ぬるい光。
そっと壊さないようにして壊れたのは、きっと時間という雨。
曇った窓ガラスの向こう側にいるのは、遠い、遠い自分の姿。

カテゴリ 更新履歴, 過去作品.