即興ピアノ曲の真島こころ公式ウェブサイト

isekaikonpi

【2016-M3秋】良太様主催、異世界コンピレーションアルバム「Tattva」へ、一曲参加させて頂いております

2016/10/05

いつもありがとうございます。

私の地元は冷え込んできまして
長袖で過ごす日も多くなってきました。
すっかり秋真っ只中になりました。


そんなわけで、M3参加作品について、
本日もお知らせ致します。


良太様主催、
異世界コンピレーションアルバム
「Tattva」へ、一曲参加させて頂いております。

[頒布場所]
2016/10/30(日) 2016-M3秋
第一展示場【C-07b】

[価格]
¥1,000

[特設サイト]

1年前には前作「夜景コンピレーション」
参加させて頂きましたが
良太様による最新作コンピレーションアルバムとなります。

私は恐縮ながら、
Disc.2の「黄色のカーテン」という楽曲で
参加させて頂いております。


試聴を聞いて頂けるとわかるかもしれませんが
今回はコンピレーションアルバムのコンセプトに沿って
楽しく面白く、いつもと違った
異世界の世界を揺らめくように表現してみました。

「黄色」という色は、とても明るい色ですが
それとともに信号で言う”危険”な意味も持ち合わせてます。

曲名はぱっと見穏やかかもしれませんが
いろんなことが想像できる、そんな曲になってます。

黄色のカーテンは光にあたって
さらに黄色が発光するようで
その眩さは、安心感もあり、孤独感もあり

部屋の中ではどうしてか時々不安に、
まだ夢の中にいるような、そんな感覚にされます。

真昼間に襲われる、
こ不思議な、この黄色のカーテンが
魅せるふわふわとした、かなしい世界、
それでいて孤独な安心感、

是非味わって頂きたいです。


今回も二枚組ということで、
私も全曲試聴しましたが、参加者全ての方、
クオリティ高く…そしてそれぞれの方向性の凄みを
感じるものでした。

曲名以上に、曲を聴いてとても想像が果てしなく
出来るというんでしょうか…、
こんなコンピレーションアルバムもあるんだなと
良太さんの企画に心から感動しました。

良太さんの異世界コンピレーションアルバムのテーマは
言ってしまえば、すごく大まかな文字列だったと思うんです。

だけれど、それがすごく良い意味で
参加者さんの想像する中で曲として色んな方向へと向かって
面白いCDとなったんじゃないかなと思います。

私もまだ試聴の段階ですが、
参加者さん全ての楽曲を拝聴するのがとても楽しみです。

私はピアノしか演奏出来ませんが、
他の参加者さん方が出来る、表現できる世界が
本当にうらやましく感じました。


是非今月末、秋M3にいらっしゃる方は
良太さんのブースへお立ち寄りくださると幸いです。

よろしくお願いいたします。