即興ピアノ曲の真島こころ公式ウェブサイト

サークル”Pisce’s”様より、公開されましたフリーゲーム「in the heart」の音楽を担当させて頂いております!

2016/12/11

いつもありがとうございます。

サークル“Pisce’s”様より、公開されました
フリーゲーム「in the heart」
音楽を担当させて頂いております。


小バナ-いちやさん
“Pisce’s”様/WEBサイトへ



私がこちらのご依頼を頂いたのは
今年の5月頃。


シナリオ担当のいちやさんの
愛やこだわりを感じる作品への思いを
まっすぐに受けながら

製作のやり取りを沢山重ねました。

無料公開ではありますが、
こだわり抜かれた作品を追求する気持ちが
強く、強く描かれている作品だと思ってます。


いちやさんスクショ4k

私はメインテーマ曲をはじめとする
ピアノ曲を約25曲、そして効果音も
提供させて頂きまして

とてもシリアスな内容ではありますが
共感をさせられたり、リアルな台詞がひとつひとつ
自分の心に触れられるような
世界観も濃い作品となっております。

いちやさんを始め、イラスト担当の小林まぐろ様
沢山のイラストを描かれております。

ストーリー、立ち絵、心の中の背景イラストが
見事にマッチしておりまして

作品として、ここまで究極を目指されて
作られるPisce’s様のお二方の熱意に
人としても、作り手としても
すごい、と感じるばかりでした。


いちやさんスクショ3k


物語は、登場するキャラクターの心の中に触れながら
キャラクターたちの過去を巡っていく
それぞれの人生の物語を見ていくような
作品となっております。

いちやさんスクショk



作り手としても、「in the heart」の製作は
自分の世界にまた何色もの色を加えてくれる
衝撃もあり、それはきっと、プレイされる方にとっても
同じなのかなとも思います。

私もそんなPisce’s様の一部へと溶け込むようにと
7月の終わりまで、
やり取りを重ねながら、作品を探りながら
Pisce’sのお二方の作品への思いを感じながら
打ち込むように、楽曲を奏でました。


いちやさんスクショ2k

キャラクターの心の中に触れながらも
どこか懐かしく思う、自分にもこんな頃があった、
こんな思いや、こんな言葉があったなと
情けない気持ちや恥ずかしい思いが蘇りながらも
「in the heart」は色んな気持ちに
心の中にまっすぐと触れてくるのです。

是非、これから年末年始も挟みますから
しっとりと、休みの日にプレイされるのも良し、
夜のひとときに、プレイされるのも
また乙なものです。


私も心から音楽で触れさせていただきましたので
君の音。リスナー様にも
どうか、プレイして頂けるととてもうれしいです。

是非、よろしくお願いいたします。