即興ピアノ曲の真島こころ公式ウェブサイト

サークルカット2015春site
1 Star (4 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
素材利用不可

僕達は埠頭に腰を下ろす ver.demo

2015/02/14


mp3ダウンロード

時間は砂のように流れていくのだった。
夜の港、誰もいない船にふたりでそぅっと忍び込んだ。
星屑がいくつも空を流れていて、
まるで僕達のように泣いているかのようだった。
燃えるような星たちを眺めながら、僕達は静かに瞼を閉じた。


☆2015春M3で頒布予定の新作アルバム、
「フエラムネの向こう側」よりピアノソロトラック。
本収録ではfullで、マスタリングが施されます。
今作のイラストは宵町めめさんにお願いしております。