即興ピアノ曲の真島こころ公式ウェブサイト

更新履歴」カテゴリーアーカイブ

かえろう

kaerou
1 Star (6 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

かえろう

2015/06/18

mp3ダウンロード

「うちへ、かえろう。」

電車は、よこや、たてに 揺れて
カーブへと 接していた。

車窓から見える先頭車両 が
ずーっと この線路を ひっぱっていた。

疲れて からっぽな私を ずーっと連れていくの。
車窓からは 夕焼けが 空に沁み渡るように広がる。

「うちへ、かえろう。」

そうしたほうが、いいと
空が言っているのだ。

「うちへ、かえろう。」

カテゴリー: 更新履歴, |

槇の疾走

asayake2-jk
1 Star (1 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
素材利用不可

槇の疾走

2015/09/10

mp3ダウンロード

祐の手は誰かに強引にひっぱられて、
いつの間にか走っていたのだ。

視界をはっきりさせるように、目をこすると、
目の前に槇が汗ばんだ手で自分を引っ張っていた。



☆サウンドノベル
「朝焼けのブルーⅡ-Pianissimo episode-」本編BGMより

カテゴリー: ゲーム使用曲, 更新履歴, | タグ: |

swell

aki
1 Star (6 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

swell

2015/10/16

mp3ダウンロード

歌詞

溺れていた、また意識が朦朧とした、
秋だからかな、って思った
木の葉が揺れた、風が吹いた、日が沈んだ
かなしい気持ちになると、秋のせいにした。

溺れていた、また意識が朦朧としていた、
秋だからかな、って思った
窓辺 カーテンが揺れた、君がいた、朝が来た、
さびしい気持ちになると、君のせいにした。

カテゴリー: 弾き語り, 更新履歴 |

心が泣いている

心が泣いてる
1 Star (6 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

心が泣いている

2015/12/28

mp3ダウンロード

日常は、過ぎる。遅くもなく、早くもなく、
同じ速さで。変わっていくのは私。

仕方のないことで苦しまなくなった日々は
どこか欠けているようにも感じたんだ。
すごく楽なのに、すごくさびしいのは
きっと苦しんでいる自分も、自分の一部だったからだ。

失くしてしまった心に触れようと手を伸ばした。
だけれど、届かなくて。

これから、どうやって、この心で
紡いでいいのか、わからないんだ。

カテゴリー: 更新履歴, 黄色 |

夜に光は纏う

夜に光は纏うkk
1 Star (3 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
素材利用不可

夜に光は纏う

2016/02/09

mp3ダウンロード

ほたるのように、雪が光って舞い降りた。
灯りはいつだって、心に寄り添うもので
こんなにつらい帰り道だって
並ぶようにして橙色の光が灯ると
もうどうだってよくなるんだ。
うつくしいその世界に僕は全てをゆだねた。

カテゴリー: 更新履歴, | タグ: |


曲を色で探す

色をテーマにした楽曲をまとめています。お好きな色をどうぞ。