即興ピアノ曲の真島こころ公式ウェブサイト

更新履歴」カテゴリーアーカイブ

I’m

1 Star (5 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

I’m

2013/02/19


mp3ダウンロード


わたし、変なのかな
よく、思っていた。自分のことを弾き語りしました。

即興弾き語り、MIX、作詞:真島こころ

歌詞

わたし 変なのかな
よく 思っていた

わたし 変なのかな
そうだったら いやだな

でもね 変な、ことも
普通のこと、も

このせかいには
ひとつとして ありえない

変な、ことも
普通の、ことも
誰かが見て、言う事です

わたしは わたしです
わたしは わたしなんです

なにを言われても
動じずに いられたらいいのにね

わたしは わたしです
わたしは わたしなんです

どんな ことが おかしくても
わたしは ただ 人 なのです

カテゴリー: 弾き語り, 更新履歴 |

休日。

kyu-zitu
1 Star (1 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

休日。

2013/02/02


mp3ダウンロード


今日は休日だった ピアノも弾かなかった
疲れたけれど すっきりした

帰り道の風は気持ちがいい
今日は休日だった それだけのことだった

即興弾き語り、MIX、作詞:真島こころ

歌詞

道を行き来する人 忙(せわ)しそうに
色んな格好をした人 この人の服装はなんか変だ

今日は休日だった 大道芸人がショーをとりまく
あんまりうまくないや 隣の人は失敗してばかりだ

でも終わったら 釣り銭の中に1000円札を入れてた
裕福でもないけれど
なんだか そうしたら よいような気がした

電車は満員電車 立ってる人も多い
おばあちゃんも 荷物を持って立っている

今日は休日だった 10分前から並んで
席に座ることが出来た ちょっとうれしい

席は譲らず 眠ったふりをしてた
途中から携帯をいじって 夢中になっていた

降りた駅には 昔なじみの先輩がいた
キャリーケースを持って 三日前内定を貰ったそうだ
「おめでとうございます」そういうと
「ありがとう」と言っていた

今日は休日だった ピアノも弾かなかった
疲れたけれど すっきりした

帰り道の風は気持ちがいい
今日は休日だった それだけのことだった

今日は休日だった ピアノも弾かなかった
疲れたけれど すっきりした

カテゴリー: 弾き語り, 更新履歴 |

笑顔の花畑

egao-hana
1 Star (2 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

笑顔の花畑

2013/01/18


mp3ダウンロード


【笑顔の花畑】(えがおのはなばたけ)
-誰かが笑うと、誰かがつられて笑う、
それはまるで花畑みたいだ。

歌詞

その花はいつも萎れていた 水をあげても萎れていた
ある人はその花を踏みつけた
ある人はその花を見て悲しくなった
ある人はその花に見向きもしなかった

その花はだんだん枯れた黄色に染まっていく
その花はずっと枯れた黄色に染まっていく

やがて秋になっていた
その花も本当にお花畑に行ってしまいそうだ
お花畑はどんなところだろうか?
その花は少しだけ考えることもあった
「お花畑ってどんな所なの?」
その花は 自分の根っこに聞いてみた

お花畑はどうやら素敵な場所らしい
話を聞くと花が花を咲かせ綺麗だという
その花はお花畑に行くことを決めた
それを近くにいた花に話してみると
花はとても笑っていた
その花につられて笑った

それから話を聞いた花がまた近くの花に話した
話された花も笑って また他の花に伝えた
元気のない萎れた花にも話すと
たちまちその花も笑ってくれた

今ここに大きな綺麗な花畑がある
今ここに人は沢山写真撮りに来る
人々も笑った そして花も笑った

ジャケット:sa-sara
即興弾き語り、MIX、作詞:真島こころ

カテゴリー: 弾き語り, 更新履歴 |

かえりみち

1 Star (1 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
素材利用不可

かえりみち

2012/12/31


mp3ダウンロード


地元の廃れた田舎道を今、帰ってるところ。
なんもないけれど、そして数々の憂いを思い出すけれど。

眺めてるだけで、歩くだけで、
幸いなことだと思っているんだ。

即興弾き語り、コーラス、語り、MIX、作詞:真島こころ

歌詞

町はやがて帰る人ばかり
冷たい手をポケットにしまって
あなたには重いかもしれない、おばあちゃんの手提げ
眺めて

道路は数少なく車が走る
信号は赤から青に変わり
でも進む人は私だけで
田舎町です

トイレに忘れていった誰かの
ペットボトルを近くに届けて
電車に揺られながら 携帯触り
プレイヤーで音楽を聴いてる

帰宅途中の女子高生たちは
寒そうな格好でおしゃべりして
帰宅途中の青年は
少年ジャンプ、読んでた

今日も 帰ろうか
今日も 帰ろうか

今日も 家があるから
帰ろうか

今日も 帰ろうか
今日も 帰ろうか

今日も 布団があるから
帰ろうか

カテゴリー: 弾き語り, 更新履歴 | タグ: |

「まっくらだ」シリーズ

1 Star (投票する)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

「まっくらだ」シリーズ

2012/07/11


(その1)

mp3ダウンロード



(その2)

mp3ダウンロード



(その3)

mp3ダウンロード



(その4)

mp3ダウンロード


“人の幸せ”考えれる人間になりたい。
自分のこと見捨てれるぐらい、やさしくなりたい。
みんなみんな、どんなこと思ってるのだろう。
やさしさってなんだろう。わからないや、わからないや。

人のこと考えれるぐらい、やさしくなりたいな。
わたしはとっても人間です。人間すぎる。

人のことなにも考えられないぐらい、自分のこと好き。

☆5月のライブ前に歌う歌詞も旋律もすべて即興で描いたものです。
 このとき、頭の中、全身が真っ暗でこんな弾き語りシリーズをを製作しました。

カテゴリー: 弾き語り, 更新履歴 |


曲を色で探す

色をテーマにした楽曲をまとめています。お好きな色をどうぞ。