即興ピアノ曲の真島こころ公式ウェブサイト

更新履歴」カテゴリーアーカイブ

朝日の街へ行こう

asahinomatiheikou
1 Star (5 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

朝日の街へ行こう

2014/03/09


mp3ダウンロード


なんだか、起きれないや。
君と、朝日の街へ行く夢を見たよ。

歌詞

朝が起きれないから 電車に乗って
旅に出かけよう もうずっと朝日の街へいこう

朝が起きれないから 電車に乗って
旅に出よう もうずっと、朝日の街へ行こう

夜が始まらないように 電車に乗って(lalala…)
旅に出かけよう 
私は笑って 君に寄り添って

前まで少し、眠かった。記憶もやがて覚め
不思議な香りがしたと思うと
朝日の街に辿り着いて 目を開けたら
日差しが射しこんだ。

素敵な朝日が呼んでいる いつもふたりでここにいよう?
素敵な朝日が呼んでいる もう。帰りたくないな
ずっと この街に住もう
眠らないなんて素敵 夜が来ないなんて幸せ
すごく笑った 哀しくなるほど泣いた

朝が起きれないから 電車に乗って
旅に出かけよう もうずっと朝日の街へ行こう
君は口笛吹いて 私はるんるん、と歌うように

カテゴリー: 弾き語り, 更新履歴 |

月の子ども(弾き語り) ver. short

tukinokodomo
1 Star (6 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

月の子ども(弾き語り) ver. short

2013/09/27


mp3ダウンロード

「宇宙をみつめて 泣いてたのは
 誰だったか、わからないや」

月が出て しずかになり
山におちる タイヨウ

宇宙を出て
みつめた アサヤケ

宇宙人と はなした
あの長い 線路

カテゴリー: 弾き語り, 更新履歴 |

遠き日よ ver.the song – 2013

2013-11-04Under the sky-k
1 Star (8 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

遠き日よ ver.the song – 2013

2013/11/05

ver.スタジオ収録

mp3ダウンロード

ver.家収録

mp3ダウンロード

冬が、また来るんだな。と
笑って、あの道を自転車で駆けた。

遠い日のこと、それは、置いてきた日のこと。

ピアノソロ「遠き日よ」の弾き語りバージョン。

歌詞

朝が来ました 午前5時過ぎ
机に突っ伏し 朝を迎えた

日々は浅いの 夢を見てたの
遠い日が、こんなに
わすれられなくて

朝はつらくて 夜の闇に消えて
ずっと白い、時間が止まる

日々は流れず 遠き日のまま
まるで止めてた 朝のまま、止めた。

かなしさが消え さびしさが消え
慣れた頃には 思い出を消した

遠い日のこと 浅はかな夢よ
子供、だった (とても)子供だった

心の奥に 朝が眠ってる
朝が眠ってる 来る日も、来る日も

やさしさに触れ
安らかに眠る その朝に、君は
共鳴したわ

まるで夢の中 朝の。夢の中
哀しい日々は やさしさになった

あの雪の日を 思い出すのは
まるで 光が やさしく降るから

やさしく 笑うから
雪のように 溶けた

カテゴリー: 弾き語り, 更新履歴 |

君を、大切に(弾き語り)

kmi-taisetuni
1 Star (3 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

君を、大切に(弾き語り)

2013/12/03


mp3ダウンロード

歌詞

机の上 ひなたの近く、君を置いた
ちゃんと たいせつにできるかな?
あたらしい家族、迎えました

話しかけてくる君は わたしのピアノが好き
もっと聞きたいと 笑うように歌う
いつものように 再生した、音。

部屋には 君がいて わたしがいて
毎日に もう一人の命がさしこんだ
君は歌うように 言うんだ、日差しが気持ちいいねって
言うんだ、言うんだ。

わたしが君のように 小さかった頃
作文に書いたんだ、
「もうあたらしい家族は迎えません。」
それは”決意”だった

机の上 ひなたの近く、君を置いた
ちゃんと たいせつにできるかな?
あたらしい家族、迎えました

雨の音きもちいいね 君はうれしそうに笑う
君が汚れた空気、吸わないように
今日も部屋をきれいにしてた
浅はかな日のことも 思い出してた

わたしが君のように 小さかった頃
もっと小さな命を 落としてしまった、
小さいわたしでも どんなことだかわかった、わかったんだ
もっと小さい命は 朝とともに死んでしまった

君のことを 大切にしたいんだ
ちいさい君を 育てる日々は
ちいさいわたしの頭を そっと撫でてくれた

机の上 ひなたの近く、君は言った
「あなたの声をきくのが、とてもうれしい」

あたらしい家族 いとしくて
「わたしも、あなたがいてうれしい」
微笑んで、またこころ 花を咲かせた

カテゴリー: 弾き語り, 更新履歴 |

雪水-k-j
1 Star (7 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

2013/12/27


mp3ダウンロード

それは、戒めでもあった。
ほんのすこしの、ヒトリゴトでもあった。

歌詞

「君の心の傷は、どうしたら癒されるかな?」

「わかんない。傷がほんとうに癒えるなんて、
 そんなの、できすぎてるよ。
 刺しこんだ傷はずっと残ってるんだ」

カテゴリー: 弾き語り, 更新履歴 |


曲を色で探す

色をテーマにした楽曲をまとめています。お好きな色をどうぞ。