即興ピアノ曲の真島こころ公式ウェブサイト

ピアノ即興」カテゴリーアーカイブ

森の星空

1 Star (4 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

森の星空

2011/01/20


mp3ダウンロード


それは夜のこと。森の奥で寝転がってお星さまの空を見上げた。

冷たい風が吹いている、
だけれども、そんなことはどうでもよくなるほど、
眺めた空は綺麗すぎたんだ。

カテゴリー: 更新履歴, 過去作品 |

翼のない天使よ

1 Star (2 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

翼のない天使よ

2011/04/03


mp3ダウンロード


翼など要りません。
私にはこのウタが歌えるのなら、
欲望など欠けらもありません。
翼など要りません。体も要りません。

雲の上でその天使はそう仰いました。

カテゴリー: 更新履歴, 過去作品 |

題名は必要なかった

1 Star (1 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

題名は必要なかった

2010/12/08


mp3ダウンロード


世界は一眼レンズと音楽で救えるはずだ。

流れる時間の中にいることは
もしかしたらすごいことなのかもしれない。

よくみれば
この世界には天使も神様も必然性もあるようだ。

ならば誰もが理解できない悪魔もいるのだろう
駅に溶け込むと世界は奇跡なのだとわかる。

カテゴリー: 更新履歴, 過去作品 |

朝焼けのクリスマス

1 Star (投票する)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

朝焼けのクリスマス

2010/11/01


mp3ダウンロード


子供たちが寝静まり返った頃、
大人たちは朝焼けの時間を過ごした。
子供の夢はやがて終わっていた、
「あなた、また見たいと思う?夢を」
コーヒーを片手に、僕らはまだ静かな窓の外を見つめた。

☆(株)クレオフーガ様主催、
クリスマスコンテスト
「インスト/バラード部門」にて、「優秀賞」受賞。

カテゴリー: 更新履歴, |

消しゴム

1 Star (投票する)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

消しゴム

2010/12/02


mp3ダウンロード


日常の他愛ない一コマが瞳に焼きついていく。
友人との会話の一コマが忘れられていく。

信号機が変わると人々は歩きだす。
時間が進むと人々は追い越していく。

きっと、世界は薄情な渦に巻かれていて、

薄情による決裂が時を流すのだろう。

カテゴリー: 更新履歴, 過去作品 |