即興ピアノ曲の真島こころ公式ウェブサイト

ピアノ即興」カテゴリーアーカイブ

いつものように出かける朝

asayake2-jk
1 Star (3 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
素材利用不可

いつものように出かける朝

2015/08/26

mp3ダウンロード

“朝”を起きれば、変わらず、
少年の部屋には桜貝がいつものように
ちょこんと金魚鉢に沈んでいる。

いつものように、変わらず、家を出た。
学校の時間が始まる。


☆サウンドノベル
「朝焼けのブルーⅡ-Pianissimo episode-」本編BGMより

カテゴリー: ゲーム使用曲, 更新履歴, 水色 | タグ: |

夜の車窓にて

夜の車窓にて
1 Star (2 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

夜の車窓にて

2016/01/12

mp3ダウンロード

それまでは、静かに会話をしていたように思う。
高架塔がちかちかと、赤く点灯して
沈黙する私たちは外の風景を眺めていた。
暖かい色をした電車が冷たく追い越していく。
窓の向こうの風景に魅せられて、心が膨張していく。

カテゴリー: 更新履歴, |

塔
1 Star (3 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

2016/03/10

mp3ダウンロード

塔がある。流れゆく空のもと、
帰路の途中から、いつもと変わらない場所で
佇んでいた。遠くもなく、ちかくもなく
見上げた風景の一角にいつもあるのだった。
穏やかに、静かに、ただそこにあるだけ。
その風景を、うらやましいと思ったんだ。

カテゴリー: 更新履歴, |

まどろみの中の目隠し

madoromi
1 Star (3 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

まどろみの中の目隠し

2016/06/06

mp3ダウンロード

まどろみの中で、またあなたは現われた。
何も言わず、ただやさしく笑うので
声をかけようとすると、あなたは急に泣きだした。
あなたがなぜ泣いているのか、わからないまま
私はそこで立ち尽くして、眺めていた。

あなたは、そうしてまたやさしく笑う。
あなたは、そうしてまたやさしく笑うので、
私はまたわからなくなって

遠回りするように、とぼとぼとあなたとは遠い世界を
底の低い世界を亀のように歩き続けた。

まどろみの中で、またあなたは現われた。
私は両手で自分の右目と、そして左目を隠した。

カテゴリー: 更新履歴, 水色 |

制御不能の日

制御不能
1 Star (2 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

制御不能の日

2016/09/08

mp3ダウンロード

昇った、その小さな石はどこまでも昇って
頂上で大きな音とともに破裂して
どこまでもどこまでも落ちるのだ。
どうしてだ、昇っていけば破裂することが
わかっているのに、なぜとめられないのだ、
私の心がころがってころがって
漣のようにすすきの揺らめく道沿いを越えて
カーテンの揺れる真下から水が漏れ出して
体もぽろぽろ、ぽろぽろと壊れはじめて
小さな石になって、破裂するのを
とめることができない。

カテゴリー: ピアノ即興, 更新履歴, 桃色 |


曲を色で探す

色をテーマにした楽曲をまとめています。お好きな色をどうぞ。