即興ピアノ曲の真島こころ公式ウェブサイト

ピアノ即興」カテゴリーアーカイブ

消える

消える
1 Star (6 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
素材利用不可

消える

2018/03/11




時々、何も、存在も、姿も、記憶も、
なかったことにしたいんだ。


少しずつ、軸がずれ始めていた、春。
必死で掴みにいこうと手に握ったものは
落とさなかった、
そのまま体は落下していく。何故だ。


気持ちなんて嘘、薄っぺらくて
人にこびて、よい姿をしているだけ、
何故だ。


急に心は冷たくなっていく、
何故だ。
こんなに笑顔なのに、こんなにくるしい、
何故だ。


その真っ直ぐな鏡に映っている自分さえも
嘘だ。




☆こちらの楽曲スマホでの動画での
簡易録音となっております。
毎収録時のレコーダーでは録音しておりませんので
DL版はありませんのでご了承ください。

カテゴリー: ピアノ即興, 更新履歴, 黄色 | タグ: |

夜更かしのジカン

夜更かしのジカン
1 Star (4 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

夜更かしのジカン

2018/07/05

mp3ダウンロード


YOUTUBE版

楽しい夜更かししたいでしょ、
眠れない、むなしい夜にしたくないでしょ、
それならポチリとかけましょ、
カセットテープをカシャリとはめて
ガシャリと閉じて
愉快な夜更けのはじまりだ、
楽しいならだっていいでしょ、
ひとりでも夜を楽しめるでしょ、
この部屋に詰まってるでしょ、
夜更けはどこまでも止まらない、
ひとりでぺちゃくちゃとしゃべりましょ、
興奮だっておさめなくていいでしょ、
でしょでしょ、でしょ、
明け方までウルサクしましょ、

カテゴリー: 弾き語り, 更新履歴 |

再生の日

IMG_20181029_210144947
1 Star (3 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

再生の日

2018/10/29

mp3ダウンロード


/YOUTUBE版

今日は再会したのだ。
それは形におさまらないもの、
輝くもの、瞬間にあるもの、だ。
気が付けば緩やかな曲線に沿って
ペダルを漕いで、足を離せば
心地よい斜面を下りているでしょう。
風など感じないぐらいに
だけれど輪郭ははっきりしながら
見つけたのでしょう、
出会えたのでしょう、
新しい風がまた吹いていく、
近くに。もっと、近くに。
幸せはある。

カテゴリー: ピアノ即興, 更新履歴, |

灰暗い朝はきて

灰暗い朝はきて
1 Star (3 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

灰暗い朝はきて

2018/03/13

mp3ダウンロード


/YOUTUBE版

朝が来れば体は重くて
身体は痛くて、瞳は乾いていて
一杯たぷたぷにしたコップの水で口を潤した、
昨日見た夢のことは覚えてない。
覚えてるけれど、思い出さないように
そっと蛇口から出た水道水とともに流した、

朝が来ればいつも苦しくて
身体は痛くて、唇は荒れていて
ぬるま湯で潤わせた、
だけど乾いていた、カラカラに乾いていた
乾いていないのに、心の中は
人工的な風が吹いていた、

カテゴリー: 弾き語り, 更新履歴 |

紅いツツジは言った

紅いツツジ
1 Star (5 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

紅いツツジは言った

2018/07/09

mp3ダウンロード


/YOUTUBE版

紅いツツジが見事なまでに咲いていて
そこでただただぼうっと
立ち尽くしていた。

抗うすべもなく、滑り落ちて
またこの場所ではいくらか吼えることもあった。

簡単でしょう、ただこなすのなら
ただ毎日繰り返すのなら
ただ痛むだけなのなら

叫びたいことは幾度もあった。
だけど叫ばなかった。

そこで紅いツツジが私を見ている。
雨に濡れながら、ただただ向き合っていた。

カテゴリー: ピアノ即興, 更新履歴, |


曲を色で探す

色をテーマにした楽曲をまとめています。お好きな色をどうぞ。