即興ピアノ曲の真島こころ公式ウェブサイト

水色」カテゴリーアーカイブ

一瞬の漣が打つ

青空
1 Star (6 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

一瞬の漣が打つ

2018/06/19

mp3ダウンロード

/YOUTUBE版

風の波がさざなみのように
耳から、身体中へ、海鳴りがきこえた。
一瞬にして、瞼をとじれば
鳥の鳴き声が心の中の色彩を覆って
甘酸っぱい湿った初夏の匂いがするのだ、
外に出たら、何もかも新しくてきれいだ、
また生まれ変わった、
こころもからだも、
全部。

カテゴリー: ピアノ即興, 更新履歴, 水色 |

君は招いた、私は誓った。

君は招いた、私は誓った。
1 Star (4 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

君は招いた、私は誓った。

2018/09/02

mp3ダウンロード

/YOUTUBE版

その光は、幾つもの陰りを
やさしく照らした、鳴らすようでもあった。
夢の中で君は、私に今でも諭すように
現れて、喉の乾きをうったえて
横たわる。翳りゆく夢はそうして
哀しいほどに広がる、めくるめく景色は
残酷だ。
今でも蘇る、
あの日は、尊くて、大切で
この光を消さないように
控え目なやさしさをつくった。

カテゴリー: ピアノ即興, 更新履歴, 水色 |

この世界に身を任せながら

この世界に身を任せながら
1 Star (4 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

この世界に身を任せながら

2018/10/05

mp3ダウンロード


/YOUTUBE版

風の季節の訪れ。10月はやってきた。
ゆっくりと自転車を漕げば
道路わきに花たちがたくましく伸びていた、
涼やかな空気、焦げるような田畑の匂い、
久しぶりに見上げた空は
高く、高く澄んでいた。
もう深呼吸はいらない、道しるべもいらない、
背中を押す風さえも。
育ったこの場所さえ
感じなかった。
全て感じなくても、走らなくても
魂を注がなくても、
考えながら生きていかなくても
もういいでしょう。
すっと手を伸ばして
足をふわりと浮かせたら
いつの間にか世界と一緒に生きていたのです。

カテゴリー: ピアノ即興, 更新履歴, 水色 |

海の容

海の容
1 Star (8 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

海の容

2015/07/23

mp3ダウンロード

瞼を閉じる。身体が揺らぎながら沈んでゆく。
水面の向こうに、太陽がゆらゆらと
まるでガラス玉に閉じ込められたようにして
光りきらめいた。冷たい透明な満ち引きは
まるでぬるま湯に浸かっているようで
このままどこまでも心地よい世界に
連れていってくれるようだった。

カテゴリー: 更新履歴, 水色 |

風のような景色に

風のような景色
1 Star (8 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

風のような景色に

2017/01/10

mp3ダウンロード

「風のようになめらかな景色が、ゆっくりと流れる」

カテゴリー: ピアノ即興, 更新履歴, 水色 |


曲を色で探す

色をテーマにした楽曲をまとめています。お好きな色をどうぞ。