即興ピアノ曲の真島こころ公式ウェブサイト

」カテゴリーアーカイブ

「生命の色、あなたにもとおっていますよ。」

自分の見つけたことを、信じてあげて

zibun-sinzite
1 Star (5 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

自分の見つけたことを、信じてあげて

2013/12/03


mp3ダウンロード

自分の見つけたことを、信じてあげて。

どんなことがあっても。
自分の見つけたことを、守っていかなきゃならない。

「負けないで。」
どんな日も強く、生きて。
涙もやさしさに変わるから。

いっぱい泣いて、いっぱい笑って、
いっぱい怒って、一生懸命生きて。

自分の見つけたこと、
しっかり掴んだまま、離さないで。

カテゴリー: 更新履歴, |

君は

haikou-annsoro-k_01
1 Star (8 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
素材利用不可

君は

2014/04/15


mp3ダウンロード

「僕達のいた学校の、終わりの翌日」

山間にある小さな中学校、
朱矢中学校は今年度をもって廃校となる――。
地元の事情から既に下級生達は他の学区へ転校しており、
六人の卒業生とたった二人の先生だけで
『昨日』の卒業式を迎えることになった。

週明けには校内の片付け作業も始まることになっており、
小さな校舎から彼らの痕跡は消えていく。
残っているのは今だけ。

そんな日に起こる、彼らと誰かの何か。

――――『卒業式の後、君は』イントロダクションより

granat様主催、
廃校アンソロジー本「卒業式の後、君は」の
イメージ音楽を製作させて頂きました。

廃校を舞台に、小説やイラストを交えた
遊び心の詰まった、一冊の本を製作しております。

後日、イベント頒布や通販等も行われます。

カテゴリー: 更新履歴, | タグ: |

言い訳

iiwake
1 Star (5 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

言い訳

2013/10/21


(言い訳-前編)

mp3ダウンロード

目を閉じて、無にしていく。血液の色が視界を染めていく。
真っ白な壁に伝えたいことをほんの少し描いて、逃げた。

考えても、考えても、行き止まり。


(言い訳-後編)

mp3ダウンロード

もう、かんがえるの、やめよう。
もう、わすれてしまおう。

言い訳をならべて、ぼうっとしてるふりして、
目を泳がせて、静かに瞼を閉じて、
心を浅瀬に沈めた。

あきらめたことにして、気を楽にした。
ことばで、自分に嘘をついて、息をした。

また、戻っては、また、戻っては。

カテゴリー: 更新履歴, |

もう一度

mouitido
1 Star (5 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

もう一度

2014/06/16


mp3ダウンロード

もう一度 もう一度
二度と過去には
戻れないけれど

もう一度 もう一度
許されるなら
“同じ”ではない繰り返しを

ふと気がついたときに
逃げたくないときに
もっと高く飛びたいときに

もう一度 もう一度
例え失敗しても
立ち上がろう

もう一度 もう一度
許されるなら
今よりも少しだけ前へ

「Sator」の蒼風そうかさんに詩を提供して頂きました。
「過去に戻ることはできないけれど、
もしも同じことができるチャンスがあるならば。」
同じではない繰り返しを、ピアノの旋律で表現してみました。

カテゴリー: 更新履歴, |

沈まない太陽 – ver. short demo -

sizumanai
1 Star (3 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
素材利用不可

沈まない太陽 – ver. short demo -

2014/01/07


mp3ダウンロード

朝という事実は変わらず。
置き去りにしてきたものから目を背け、歩いたのは
この太陽の真下。
白い光は、憂いを帯びた世界に降りそそいだ。
雨の中も、風の中も、
幸せな喜びの日も、かんかん照りの夏の日も、
冷や汗を垂らすように、朝が止まっていた。

☆2014春M3に出展の際に出す、
製作中のアルバム「朝を終えるために」より。

マスタリング:nakyamo

カテゴリー: アルバム視聴デモ, 更新履歴, | タグ: |


曲を色で探す

色をテーマにした楽曲をまとめています。お好きな色をどうぞ。