即興ピアノ曲の真島こころ公式ウェブサイト

」カテゴリーアーカイブ

「生命の色、あなたにもとおっていますよ。」

彷徨う秋の心は始まっていた

彷徨う秋の心は始まっていた
1 Star (2 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

彷徨う秋の心は始まっていた

2019/09/05

mp3ダウンロード


/YOUTUBE版

「まだ、暑いや。暑いけど
 ときどき寒いや。」

体はついていかなくて心も
思い通りに動かなくて
もっと思うままに
生きていくことができたら
よかっただろう。

秋のはじめのこと。一人思いました。
どうしたらいいか、考えました。

カテゴリー: ピアノ即興, 更新履歴, |

光へ

光へ
1 Star (2 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

光へ

2019/12/10

mp3ダウンロード


/YOUTUBE版

眩い光が急に視界いっぱいに広がってきた、
溢れるほどの熱量が注ぎ込まれる、
「これからしたいことは何ですか」
数え切れない程に答えがあるだろう。

一枚カードをめくって、もう一枚めくっても
答えは出ない。一つとして同じカードはない。

微熱を帯びた日々は、既にカードなど
全てひっくり返し終わっていて

自分にとっての正解などいらなかった、
身体も心も考えも動き出していた、
汗をじんわりとかいた、
確かな光は強くさせていた、
強く、強く、ありったけに進むだけだ。

カテゴリー: ピアノ即興, 更新履歴, |

霧のない世界に立っている

霧のない世界に立ってい
1 Star (5 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

霧のない世界に立っている

2018/05/17

mp3ダウンロード

/YOUTUBE版

目の前には、今まで見えていた
濃い霧や、強く尖った矢の幻も
見えなくなっていた。

振り返ることも時にはあれど
だけれどそれ以上に想うことが
出来たのだと想う。

だってそうでしょう、私が歩ける場所は
過去ではないのだから
こんな風にとん、とんと地面を蹴って
何にも構わず、突き進んでいくんだ、

もう何にだって怯えやしない。
ここにいることの確かなる実感を感じながら
生きていることを強く思いながら

もっともっと、手のひらを伸ばして
沢山のかけがえのないものを
愛していくのだ。

カテゴリー: ピアノ即興, 更新履歴, |

ありあまる心は振り返れないでいた

ありあまる心は
1 Star (11 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

ありあまる心は振り返れないでいた

2018/05/28

mp3ダウンロード


/YOUTUBE版

ガラクタばかりがまた増えていく。
街の中でいくつもの音が忙しなく通り過ぎる、
またひとつ、ふたつガラクタが増えた、
交差点で沢山の人たちがすれ違う、
そうしているうちにも、ありあまった心は
蓋が開いた水の入ったボトルが倒れたみたいに
流れ落ちた、流れていく、
押し流されて、
戻れない。

カテゴリー: ピアノ即興, 更新履歴, |

空と風の旅人

空と風の旅人
1 Star (8 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

空と風の旅人

2018/06/25

mp3ダウンロード


/YOUTUBE版

強く風が吹いていた、
雲間から光は射し込み、
淡い空色が移動している。
ただその真下でずっと、ずうっと
歩き続けた、なぜだか哀しくて
その空を見ると、とても心苦しくて
遠く果てしなく沢山呼吸したのだ。

カテゴリー: ピアノ即興, 更新履歴, |


曲を色で探す

色をテーマにした楽曲をまとめています。お好きな色をどうぞ。