即興ピアノ曲の真島こころ公式ウェブサイト

」カテゴリーアーカイブ

「陽があたると、やさしくなれると思う。」

宙に浸透する

宙に浸透する
1 Star (6 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

宙に浸透する

2018/03/13

mp3ダウンロード


/YOUTUBE版

部屋は静まり返っていた、
ひかりが射し込んだ場所に
空気の塵がいくつも浮いていた、
それをなぞるように指で伝う、
毎日の呼吸はすうすうとひそやかで
まるでこの世界の風景から
隠れるようにして
存在はゆるやかに消えていった、
何の温度も感じない
自分自身さえ感じない
そんなふうに無に浸透していたのだ。

カテゴリー: ピアノ即興, 更新履歴, |

心は遅れてやってくる

心は遅れてやってくるjk
1 Star (6 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

心は遅れてやってくる

2018/04/23

mp3ダウンロード


/YOUTUBE版

心の中で熱は冷めなかった、
怒りさえも気付けなかった。
夢の中でわたしは拳を上げる、
君は泣きそうな顔をしながら
笑顔で、わたしの矛先を受けた。
あの時上手に怒りを燃やしきっていれば
時が随分経ったとしても
こんな風に、むなしい朝は来なかっただろう。

カテゴリー: ピアノ即興, 更新履歴, |

濃き色は哀を溶かした

展示20180820 (1)
1 Star (5 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

濃き色は哀を溶かした

2018/08/20

mp3ダウンロード


/YOUTUBE版

薄く色付いた紅色やオレンジ色のあの日々が
いつまでも自分を苦しめた。
跳ねてもぐんぐんと走っても平気だった頃、
何色にだって染まって私は何も知らないまま過ごした。

幾つも春が過ぎて夏も過ぎて
明日も明後日も過ぎて気が付けばまた春に戻った。

いつまでも苦しめた。

今日、この場所で瞼を開けていたら
あの日々を重ねていた。

同じようで全然違う、だけれど何重にも
あの日々を忘れるぐらいに
色は重なって濃くなって、
本当に幸せだった。

カテゴリー: ピアノ即興, 更新履歴, |

カラリと晴れた朝に

カラリと晴れた朝に
1 Star (3 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

カラリと晴れた朝に

2018/08/01

mp3ダウンロード


/YOUTUBE版

汗が滴る暑さなのに
体はぴんとじっとして立てないのに
今が一番幸せだった、
笑顔でいられた、笑顔だった、
無理もしなくていい、全力をかけなくていい
心にゆとりを持たせていいのだ、
逃げたっていいのだ、
またここに立てばいいのだ、
抗ってもいいのだ、
自己嫌悪してもいいのだ、
哀しい顔をしても
どんな仮面をつけていても
それでよかったんだ、
どう転がっても
よかったんだ。

カテゴリー: ピアノ即興, 更新履歴, |

秋が触れる

秋が触れる
1 Star (8 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

秋が触れる

2016/09/15

mp3ダウンロード

ひんやりとした風が、微かに露出した肌に
掠れるように触れて
くしゃみが、ひとつ、ふたつ、空中に散らばった。
長いカーディンを羽織って、この街を歩こう、
海の近くの運河通りで僅かに肩を震わせて
少し暑くなったらカーディガンを脱いだ。

カテゴリー: ピアノ即興, 更新履歴, |


曲を色で探す

色をテーマにした楽曲をまとめています。お好きな色をどうぞ。