即興ピアノ曲の真島こころ公式ウェブサイト

mono」カテゴリーアーカイブ

「はじまりと、おわり、どちらのほうがかなしいかなって。」

心の終点

心の終点
1 Star (7 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

心の終点

2013/12/06


mp3ダウンロード


街は安らかに煌びやかな光を成して。
こんなに人の多い世界では、
息をするのは難しいことだなと夜空に息を吐いて、
歩いていけば、まるで、たった一人の自分を知る。
時間は、止まるように。揺らめく世界は冷たいものだと知る。

カテゴリー: mono, 更新履歴 |

風が教えてくれる

kaze-osietekureru
1 Star (8 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

風が教えてくれる

2014/01/07


mp3ダウンロード

それは、広がる風のように。
心の中をすうっと充満しては、少しずつ通り抜けて。
傷口も癒えるような心地で、その風が吹くのを
ただただ、この場所で待っていたんだ。

カテゴリー: mono, 更新履歴 |

ある朝のこと – ver. 2014 -

ある朝のこと-ver.2014kk
1 Star (3 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

ある朝のこと – ver. 2014 -

2014/10/22


mp3ダウンロード

朝が来たから、君は笑うんだよ。
思いっきり体を伸ばして、
心の扉も開けて、開けて。
歩いていた足がふわりと宙に浮いて、
空中に浮かぶ見えない階段を、どんどん上がっていく。
自分だから歩ける世界を確かに感じて、
まるで飛んでいくような気持ちで呼吸をした。
強く、強く、生きていく。
もう大丈夫、もう私は信じている。

☆2013年製作、
「ある朝のこと」のリメイク曲です。
2013年の頃より、
気持ちを新たに演奏しております。

カテゴリー: mono, 更新履歴 |

今を歩く

今を歩く
1 Star (5 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

今を歩く

2015/04/29


mp3ダウンロード

進めば進むほど、冷たい風に包みこまれるようにして
孤独の闇に投げ出されては唸るようにして声を上げた。
静かな憎しみが辺りを渦巻き、トゲが
何本も何本も刺しこんだ。
痛い。痛くても、眠りについて、朝が来れば
体に食物を流し込み、また進んでいくために、踏ん張る。
掴んでも、掴んでも、まだ足りない。
足りないものが見つかっては、
それを掴みに、足をずっしりと踏み込んで、明日へと進む。

カテゴリー: mono, 更新履歴 |

夏の大空

夏の大空
1 Star (8 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

夏の大空

2015/07/08

mp3ダウンロード

雨はやがて明けて。空が明るく広がりはじめた。
傘を捨てて。ゆっくりと体を伸ばせば、
夏の始まりに雲が高く佇む。
君とこれからどこへ出かけよう?
溜まっていた洗濯物を次々と干して、
眠っていた君を起こして、手を取り、ドアを開けた。

カテゴリー: mono, 更新履歴 |


曲を色で探す

色をテーマにした楽曲をまとめています。お好きな色をどうぞ。