即興ピアノ曲の真島こころ公式ウェブサイト

」カテゴリーアーカイブ

「きらきらって。まぶしいけれど、どこか懐かしい視界。」

水に透

水に透k
1 Star (5 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

水に透

2018/05/21

mp3ダウンロード


/YOUTUBE版

桃色や薄紫、薄い紅色の
全て同じトーンで彩られた
花たち、ひとつひとつ形も大きさも違う。

四角い桃色の箱にたっぷりの水が
潤っていて、
その中に花たちは沢山沈んでいました。

花たちはだんだん水を浸透させて
ぷかりと浮かんで光に透りぬけて

ただ、そこで、潤いを楽しまれているだけなのです。

カテゴリー: ピアノ即興, 更新履歴, |

夏の瞬間

夏の瞬間3
1 Star (15 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

夏の瞬間

2016/05/21

mp3ダウンロード

身体中に、熱をまとった。夏だ。
途端、空気は膨張してぼやけていく。
それが好き、温度が上昇して汗ばむ。
暑い中、熱いものを口に入れて
蒸発してしまいそうな、この夏を今、
感じて、瞬間瞬間を切っていく、
夏が好き、好きだ、今年もやってきた、
夏だ。

カテゴリー: ピアノ即興, 更新履歴, |

星に溶け込む

星に溶け込む
1 Star (6 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

星に溶け込む

2017/07/07

mp3ダウンロード

星が瞬くように笑いかけるので
闇夜に逃げてひっそりと身を隠して
問いかけた、やさしい河は漂うにして
そうっと首をかしげる。
黒い世界に身をゆだねて
視界は星空に染まる。

カテゴリー: ピアノ即興, 更新履歴, |

時の航路

tokinokouro5
1 Star (6 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

時の航路

2016/06/27

mp3ダウンロード

いろいろかんがえたけれど、なにも見つからなくて
なにもない野原でずっと立ちつくしていた。
たくさんのことがわかったのに、
一番わかりたいことが、わかることができない、

きっと、”それ”を見つけるために
いつもこうして生み出してきたのだと思う。

いろいろかんがえたけれど、わたしには
一番だいじなものが空っぽで
透明なボトルのように軽くて蹴飛ばされたら
どこまでもどこまでもとんでゆくんだ。

でも、そんな風にかんがえていても
日常は時速を上げてすぎてゆくのだ、

もうどうでもよくなって、風にふかれて
朝がきて夜がすぎて
いろいろかんがえることの無意味さを
知る。

ただ、進む。それだけで、航路ができていく。

こだわりを棄て、からだを浮かせて
ゆこう、夢をみることをやめて
もっと、ほんものの世界へ。

カテゴリー: ピアノ即興, 更新履歴, |

静かな導

静かな導
1 Star (10 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

静かな導

2017/02/13

mp3ダウンロード

何だか、不思議な幻想の中にいた。
幻になってしまった世界へ出発してから
あなたのことをまだ感じている。
そばにいるような気がしたんだ。

それでもまた、音と言葉がざわつく世界で
生きていく、歩いていく
歩いていくことをやめない、立ち止まらない、
聞こえる、言葉が、音が
心に届く、かなしいぐらいに
響いて。

カテゴリー: ピアノ即興, 更新履歴, |


曲を色で探す

色をテーマにした楽曲をまとめています。お好きな色をどうぞ。