即興ピアノ曲の真島こころ公式ウェブサイト

ピアノ即興」カテゴリーアーカイブ

静寂は春雨に消えて

桜
1 Star (5 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

静寂は春雨に消えて

2015/03/10

mp3ダウンロード

静かな夜の中でざわめくように桜がないていた。
やさしく雨音がぽつりぽつりと、
一緒につもっていくのだった。
布団の中で瞼を閉じて、その音を聴いていた。
やさしい調べが浅はかなわたしの心に沁みていく。

カテゴリー: 更新履歴, 水色 |

誰もいない夕暮れの図書室

図書室ゆうぐれ
1 Star (6 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

誰もいない夕暮れの図書室

2015/06/06

mp3ダウンロード

窓から、茜色の夕焼けがぼうっと霞むように照りつけた。
本棚にも茜色の光が射して、図書室は茜色に染まるのだった。
向こう側から電車が走る音が遠く聞こえた。
静かな図書室だから、色んな音や光が
よく聞こえたり、見えたりしたのだった。
そっと瞼を閉じて、かけがえのないものに全てを研ぎ澄ませて馳せた。

カテゴリー: 更新履歴, |

落ち葉の時間

asayake2-jk
1 Star (3 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
素材利用不可

落ち葉の時間

2015/08/10

mp3ダウンロード

落ち葉が好きだった。
たとえば、雨の日水滴がついたガラス窓よりも、
檸檬色のカーテンがふわり、舞うように
揺らめく風景よりも、落ち葉が好きだった。


☆サウンドノベル
「朝焼けのブルーⅡ-Pianissimo episode-」本編BGMより

カテゴリー: ゲーム使用曲, 更新履歴, 黄色 | タグ: |

いつだって。

top-3
1 Star (2 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
素材利用不可

いつだって。

2015/10/03

mp3ダウンロード

ほのかに色づく、桃色がゆらりと風になびく。
ぬるい教室の中で、時間が過ぎるのを
ただただ、待った。

桃色の髪の少女はいつも、
休憩時間になって教室を出ると
やさしい笑顔で待っていた。

いつだって、それは当たり前の風景だったの。
季節が巡り、やがて、彼女たちも巡り始める。

☆現在製作中、
「朝焼けのブルーⅢ -Mezzo piano episode-」より。
特設サイトを公開中です。

カテゴリー: ゲーム使用曲, 更新履歴, 黄色 | タグ: |

幻に溶ける

umi
1 Star (3 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

幻に溶ける

2016/01/01

mp3ダウンロード

向こうで明かりが差す。やわらかな海の夢を見た。
遠い地平線の向こうで、山吹色の光が
放射線状に伸びて。波の音が音楽みたいに
心を揺らして、鼓動が高鳴る。
手を伸ばして掴もうとして、目が覚めれば
ベッドの上にいた。檸檬色のカーテンが光っている。
行こう。カーテンを開いて、窓を開いて飛び立つように
乗り出した。

カテゴリー: 更新履歴, 黄色 |


曲を色で探す

色をテーマにした楽曲をまとめています。お好きな色をどうぞ。