即興ピアノ曲の真島こころ公式ウェブサイト

tensi-senaka
1 Star (1 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

天使の背中

2011/05/13


mp3ダウンロード



(オフボーカル)

mp3ダウンロード


あなた、世界を越えた…――。
あなたは、一人の、天使でした。

歌唱、MIX:琥遥ひより
作詞、作曲:真島こころ
イラスト:虎瀬くの

歌詞

時計が刻む午後のコト

君はゆっくりこう言った
「僕ね、人間やめちゃうんだ
 天使になるから」

アナタはいつも強がり
おかしな言葉ばかり
自分のコトはお構いなしで
私のことを心配してた

けれど それも夢みたいだった
もう時間は来ていた
私さよなら言えず

アナタ…、世界を越えた

わかってたんだ アナタのこと
人間じゃなかったこと
わかってたんだ アナタのこと

いつも見てたから
気付いてたんだ

アナタはいつも出かけてばかり
空を眺めてばかり
私のことなんて見ないで
ただ見上げていた

アナタはいつも走ってばかり
やっぱり飛びたかったのかな
私は影で見守っていた
怖かったけれど

けれど それはリアルみたいだ
もう 時間はそのもので
私 何も伝えれないまま

アナタ…、世界を越えた

わかってたんだ アナタのこと
本当は苦しんでたコト
わかってたんだ アナタのこと

いつも見ていたから
気付いていたんだ

わかってながら言えなかったんだ
本当は好きだということも
わかってながら (手を)つなげなかったんだ

いつもこの目で
見つめてたから そらしてたから