即興ピアノ曲の真島こころ公式ウェブサイト

年別アーカイブ: 2019年

彷徨う秋の心は始まっていた

彷徨う秋の心は始まっていた
1 Star (2 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

彷徨う秋の心は始まっていた

2019/09/05

mp3ダウンロード


/YOUTUBE版

「まだ、暑いや。暑いけど
 ときどき寒いや。」

体はついていかなくて心も
思い通りに動かなくて
もっと思うままに
生きていくことができたら
よかっただろう。

秋のはじめのこと。一人思いました。
どうしたらいいか、考えました。

カテゴリー: ピアノ即興, 更新履歴, |

山吹色の秋に飛び乗って

山吹色の秋に飛び乗って
1 Star (2 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

山吹色の秋に飛び乗って

2019/09/04

mp3ダウンロード


/YOUTUBE版

豪雨だ。ピシャリピシャリと
打ち付けて。雷も鳴っている。
思い通りにはいかなくて。
吊るされたように
まるで身動きが取れなくなっていた。

「だけれどそれは、あなたが
 表したいことを
 表したい方法で
 表していかないからだ。」

秋の初め頃、気がついたように
走り出していった。
失ったこと、置いてきたこと、
また、表すために
風に乗って、山吹色の稲穂畑が
連なる上をまっすぐと
思うがままに飛んでいくのだ。

カテゴリー: ピアノ即興, 更新履歴, |

音の冒険者

音の冒険者
1 Star (2 投票)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

音の冒険者

2019/08/22

mp3ダウンロード


/YOUTUBE版

手に余ることなく使い果たしたこの指は
まだ見たことのない容を奏でてみたい。
安定でもなく着飾るものでもなく
裸のままにそこで座ることができたら
どんなによかっただろうか。

夏。打っては消して、打っては消して。
なるべくきれいなもの、嫌われないものを
求めていた。

そこはぬるま湯みたいで
たぶん、このままではきっとよくないだろう。

表したいこと、自分自身にも
音にも嘘をつかず
そういう風になれたらよかったんだ。

カテゴリー: ピアノ即興, 更新履歴, 桃色 |

★委託について追記有【2019/08/25(日)】一次創作交流&即売会イベント「れみのそうさくむら 第四寄合」へ出展します。お品書きを公開しました。

委託情報について追記あります。 今回宵町めめさんの過去に委託してました 川底総集編をイメージしたイメージCDも 委託しま … 続きを読む

カテゴリー: トップのお知らせ, 更新履歴 |

作曲依頼について、オリジナルアルバムを作ることが出来るプランをスタートしました!

頭の中にあるイメージを形にしてみたい、 見てみたい、聞いてみたいと思ったことはありませんか? 度々そういうことを思うこと … 続きを読む

カテゴリー: 更新履歴 |